ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

アフィリエイト基礎知識

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から楽天銀行への振込をするまでの手順を解説

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順を解説していきたいと思います。

この記事を読むべき人

  • DTIアフィリエイトの報酬の請求方法が知りたい人
  • DTIアフィリエイトの請求書作成方法が知りたい人

DTIアフィリエイトの報酬はドルになっているので、日本円で受け取るにはやや手数料が高くなってしまいます。

ちなみに、2021年12月からDTIアフィリエイト報酬を受け取る方法は全部で5つです。

そして、最低金額と送金手数料はそれぞれ以下のような感じになってます。

報酬を受け取る方法

①銀行送金⇒500ドル+送金手数料20ドル=520ドル
②インターキャッシュ・プリカ⇒20ドル+送金手数料3ドル=23ドル
③Paxum⇒1ドル+送金手数料1ドル=2ドル
④ePayService⇒1ドル+送金手数料1ドル=2ドル
⑤ACH トランスファー⇒100ドル+送金手数料1ドル=101ドル

この記事では、DTIアフィリエイトの報酬を銀行送金(楽天銀行)にして受け取る方法で解説していきたいと思います

スポンサーリンク

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込(楽天銀行)までの手順

この記事では、振込先銀行を楽天銀行に設定して請求書を作成する方法で解説していきます。

ちなみに、DTIアフィリエイト報酬の請求書は毎月1回のみ作成可能です。(※請求書作成可能な期間:5日~15日

まずは、請求書を作成する前に「ユーザー情報(電話番号の登録)」と「お支払い情報(報酬受取口座の登録)」を設定しておく必要があります。

電話番号の登録

DTIアフィリエイトの管理画面にログインし、アカウント情報の「編集」をクリックします。

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順

「ユーザー情報」の横にある「編集」をクリックします。

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込(楽天銀行)までの手順

電話番号の空欄にあなたの電話番号を入力し、「変更を保存」をクリックします。

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込(楽天銀行)までの手順

次に、アフィリエイト報酬の受取口座の登録です。

報酬受取口座の登録

「報酬支払い情報」の横にある「変更」をクリックします。

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順

振込先銀行の情報を入力するページが表示されるので、以下の画像を参考に入力していきます。

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順
DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順

私の楽天銀行の支店名はタンゴ支店ですが、支店名のところはどの支店名でも「HEAD OFFICE」と入力してOKです。(⇒楽天銀行の受取銀行情報

IBANコードは、楽天銀行の口座番号を入力します。

Routing Numberのところは、日本であれば未記入のままで大丈夫です。

銀行住所のところは、楽天銀行の住所をローマ字で入力していきます。

すべての入力が完了したら、「提出」をクリックします。

これで、振込先銀行を楽天銀行に設定されました。

次に、請求書作成に入っていきます。

請求書作成の手順

DTIアフィリエイトの管理画面にログインし、「売上レポート」⇒「請求書作成」の順にクリックします。

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順

銀行振込」を選択し、「請求書を作成する」をクリックします。

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順

請求書の詳細ページが表示されるので、振込金額をよく確認します。

振込金額は、「Total Due」のところです。

確認したら、「請求書を作成する」をクリックします。

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順

以下のようなページが表示されれば、銀行振込の手続きが完了です。

DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順

DTIアフィリエイトの銀行振込の手続きが完了しているかを確認する方法

DTIアフィリエイトの管理画面にログインし、「売上レポート」⇒「お支払いレポート」の順にクリックします。

DTIアフィリエイトの銀行振込の手続きが完了しているかを確認する方法

すると報酬受取履歴のページが表示されるので、そこの請求書発行月のところに請求書のリンクが表示されていればOkです。

リンクをクリックすると、作成した請求書の詳細が見れるようになってます。

DTIアフィリエイトの銀行振込の手続きが完了しているかを確認する方法

DTIアフィリエイトの銀行振込がされる日は?

DTIアフィリエイトの請求書を作成した月の月末に楽天銀行への振込手続きが行われます。

なので、口座へ入金が振り込まれるのは送金手続き終了後一週間以内になります。

まとめ:DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から楽天銀行への振込をするまでの手順を解説

今回は、DTIアフィリエイトの報酬請求(請求書作成)から銀行振込までの手順を解説してみました。

DTIアフィリエイトの報酬はドルになっているので振込先は限定されてしまいますが、楽天銀行に指定すればスムーズに手続きが完了します。

関連記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ

人気おすすめ記事

  • この記事を書いた人

孔雀

ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

-アフィリエイト基礎知識

© 2022 孔雀イズム