ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

SEO

「IR-SEO」というWebセミナー教材を実際に購入してみた感想

投稿日:2019年7月16日 更新日:

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

久しぶりにインフォトップの教材を購入したので、今回はその感想などを記事にしてみたいと思います。

その教材は、「IR-SEO」という、SEOに関するWebセミナー教材です。

「IR-SEO」というWebセミナー教材

IR-SEO「2019年最新 今やるべきSEO対策理論」-Googleの意図とユーザーの意図を読み解け!-

販売元は、エーハチ・サーチなどのツールを開発したWeb Culture Service(ウェブ・カルチャー・サービス)様です。

2019年6月4日に実施されたGoogleのコアアップデートから、どのような対策をしていけば上位表示を狙っていけるのかについての考察を、約9時間にも及ぶ動画コンテンツで解説してくれています。

ここ最近、アフィリエイターなどのツイッターで目にするようになった教材で、何か惹かれるものを感じて購入に至りました。

今回は、「IR-SEO」という教材の内容と、実際に購入してみて感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

「IR-SEO」はどんな内容の教材で、どんなコンテンツになっているのか?

「IR-SEO」は、2019年に入ってからのSEO関連の情報をまとめて、これからどのように記事コンテンツを作り込んでいけば上位表示を狙っていけるのかについて、Googleの公式アナウンスの情報などを元にして考察した動画コンテンツです。

価格は、やや高めの15,800円になっています。

動画は、Vimeoという動画配信サイトにアップロードされています。

教材を購入するとパスワードがメールで送られてきて、そのパスワードを入力することで動画が視聴できるようになるといった具合です。

スマホからも再生できるので、通勤時間を利用しながら視聴することも可能です。

「IR-SEO」はどんな内容の教材で、どんなコンテンツになっているのか?

動画の内容は、Web Culture Service(ウェブ・カルチャー・サービス)の加藤理人氏が、SEOの基礎編から実践編までを14のパートに分けて丁寧に解説してくれています。

ちなみに、加藤理人氏は、かなり深いレベルまでSEOに関する知識を熟知されている方で、この動画の中でSEOに関する深い考察を展開されています。

動画の目次は、以下のような感じになっており、トータルの動画時間は約9時間以上あります。

動画コンテンツの目次
①最初に・ポリシー・クエリとは(動画時間:20分53秒)
②Googleの評価、考え方の前提(動画時間:30分14秒)
③YMYLとE-A-T(動画時間:45分10秒)
④2018年8月Googleコアアルゴリズムアップデート(メディックアップデート)(動画時間:26分10秒)
⑤上位表示出来たサイトの対策事例から見えてくる令和のSEO対策(動画時間:31分53秒)
⑥GoogleがAIで見ていること(動画時間:39分48秒)
⑦上位表示SEO対策の優先3項目(動画時間:1時間46分13秒)
⑧【段階別】ユーザー検索意図パターン(動画時間:34分20秒)
⑨検索意図リサーチのための各種キーワードと収集のためのツール(動画時間:40分21秒)
⑩ユーザー検索意図のリサーチ(動画時間:1時間06分14秒)
⑪ユーザー検索意図のリサーチ<その2/流れ>(動画時間:1時間04分06秒)
⑫サイト構成・階層構造設計の重要性(動画時間:20分13秒)
⑬最後に(動画時間:14分34秒)
⑭「アフィリエイター脳をアップデートせよ!」2019年6月4日のGoogleコアアップデートでとんだサイトと検索結果画面からみる傾向と対策(動画時間:48分40秒)

動画コンテンツの詳しい内容については、販売ページをご覧になったほうが早いかと思います。

IR-SEO「2019年最新 今やるべきSEO対策理論」-Googleの意図とユーザーの意図を読み解け!-

「IR-SEO」を購入すべき人と購入する必要のない人とは、どんな人か?

「IR-SEO」を購入しようか迷っている方もいると思うので、この教材がどんな人にマッチしているのかを簡単に説明しておきます。

販売ページには、SEO初級~中級程度対象と書かれていますが、SEOの知識が全くないような初級者の場合だと、動画を視聴してもたぶんチンプンカンプンになると思います。

なので、SEOについての基礎を学ぼうと思って購入するような教材ではありません。

この教材をSEOの基礎が学べるものと思わないほうがいいですね。

この教材は、2019年からどのようなSEOを施していけば有効かどうかを考察した動画コンテンツです。

例えば、記事を書く時のキーワード選定、見出し作り、といった基本的なSEO対策ができるレベルの方でないと、動画の内容が理解できないと思います。

もし、この教材を購入してみたいと思うのであれば、ある程度のSEOの知識と経験を積んでから視聴したほうがいいかもしれません。

逆に、SEOの基本的な知識があり、2019年のコアアップデートでサイトが圏外に飛んでしまったという方の場合は、この教材の内容はかなり参考になるのではないかと思います。

「IR-SEO」を実際に購入してみた感想は?価格に見合うコンテンツだったのか?

正直な感想としては、今まで気付くことがなかったSEOの考え方や、具体的な施策についての発見ができたので、私にとって大いに役立つ教材になりました。

15,800円とやや高めの価格にはなっていますが、「2019年以降からどのように記事を作り込んでいけば上位表示を狙っていけるのか」についてのセミナーを聞きに行ったと考えれば、全然安いです。

人によって気付きが変わってくると思いますが、私が「IR-SEO」で発見できた新しいSEOの見解をまとめると、以下のようなポイントです。

「IR-SEO」で発見できた新しいSEOの見解
  • キーワードからコンテンツを作るのではなく、キーワードの検索意図からコンテンツを作ること
  • 記事内にあるノイズ(検索意図からズレた内容)を取り除くこと
  • コンテンツに関連しないメニューは削除してしまうこと
  • これ以上、詳細な内容を書いてしまうと、販売元、またはお金をかけて教材を購入した方に迷惑になるので控えますが、こういった今まで気付くことがなかったSEOの考え方や、具体的な施策についての突っ込んだ話が、教材の中で語られています。

    すでに知っている内容も数多くありましたが、2019年以降からの最新のSEO対策について知るためのセミナー動画と言えるでしょう。

    もちろん、SEOは常に変化し続けているわけですが、この「IR-SEO」の教材で語られていることは、決して今しか通用しないような小手先のSEOテクニックの話ではありません。

    Googleが求めているユーザーファースト(検索者を優先する考え方)を軸に展開された、普遍的な内容です。

    特に、2018年から2019年にかけてのGoogleコアアップデートでサイトが圏外に飛んでしまったという方は、一度見ておいたほうがいい動画コンテンツかと思います。

    「IR-SEO」の販売ページ

    まとめ

    今回は、実際に購入した教材「IR-SEO」についての感想を書いてみました。

    「IR-SEO」という教材は、2019年6月4日に実施されたGoogleのコアアップデートから、どのような対策をしていけば上位表示を狙っていけるのかについての考察をまとめた動画コンテンツです。

    正直な感想としては、今まで気付くことがなかったSEOの考え方や、有効と思える最新SEO対策についての見解が知れた、優良な教材です。

    「IR-SEO」は、これからどんなところに注意して記事を書いていけばいいのかを知っておきたい方に参考になる教材と言えます。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ
    • この記事を書いた人

    孔雀

    2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

    -SEO
    -

    Copyright© 孔雀流アフィリエイトブログの始め方 , 2019 All Rights Reserved.