ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

ブログ作成

WordPress.comが提供する無料版と有料版の違いについて解説

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、WordPress.comが提供する無料版と有料版の違いについて解説してみたいと思います。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • WordPress.comが提供する無料版と有料版の違いについて知りたい人
  • 無料版と有料版のメリットとデメリットについて知りたい人
  • 無料版と有料版どっちを選択すべきか?について知りたい人

WordPressは、サーバーを契約しなくても運用できる方法があります。

それは、「WordPress.com」が提供しているサービスを利用することです。

これによって、独自ドメインを利用しないのであれば無料でWordPressの運営を始めることも可能です。

今回は、WordPress.comが提供する無料版と有料版の違いと、それぞれのメリットとデメリット、最終的にどちらを選択すればいいのかについて解説していきます。

この記事を読むことで、WordPressの賢い始め方がわかるようになります。

スポンサーリンク

WordPress.comが提供する無料版と有料版の違い

一般的な認識だと、WordPressを運営する場合にはドメインを取得してサーバーを契約しなければいけないと思っているはずです。

ところが、「WordPress.com」が提供しているサーバーを利用すれば、レンタルサーバーの契約なしでサーバーが使えるようになります。

つまり、「WordPress.com」側でサーバーを提供してくれるということですね。

あとは、無料ブログサービスのように独自ドメインを使うか使わないかで、無料版と有料版が分かれていく感じです。

「WordPress.com」が提供しているサービスには、5つのプランが用意されています。

WordPress.comが提供する無料版と有料版の違い

各プランのサービス内容を比較したのが、下の表になります。

<「WordPress.com」の無料版と有料版の価格と機能比較>

※スマホ表示では右にスクロールさせることが可能です

月額料金 サーバー容量 独自ドメインの使用 メール・チャットサポート 広告の有無
無料版 無料 3G × ×
有料版(パーソナル) 500円 6G
有料版(プレミアム) 900円 13G
有料版(ビジネス) 2,900円 200G
有料版(eコマース) 5,220円 200G

要するに、独自ドメインを使わずに運営する人だけが無料で使えるということですね。

スポンサーリンク



WordPress.comの無料版と有料版のメリットとデメリット

「WordPress.com」が提供している無料版と有料版のメリットとデメリットを簡単にまとめると、以下のような感じになります。

メリット デメリット
無料版 ・すべて無料になる
・ドメインの取得が不要
・上位表示が狙えない
・広告が表示される
有料版 ・広告が表示されなくなる
・上位表示が狙える
・月額料金がかかる
・ドメインの取得が必要

結局のところ、無料ブログサービスの「はてなブログ」で運営する場合と似たようなサービスですね。

要するに、「サーバーは提供するけど、自分で取得したドメインを使用したい場合には有料版を利用してね。」ということになります。

WordPress.comの無料版と有料版どっちを選択すべきか?

結論から言ってしまうと、「どっちも使えない」です。

これからはじめてWordPressを運用する方にとって、無料でWordPressを始められるのはとても魅力的です。

しかし、このサービスだと無料ブログサービスを使った場合とほぼ同じですね。

むしろ、機能やサービス面でやや劣る部分が多いと思います。

それは、以下の二点ですね。

  • 月額料金に対しての容量が少ない
  • 1アカウントに対して1ブログしか作成できない
  • 例えば、有料版の「プレミアム」は、エックスサーバーの「X10」を契約して運用するのとほぼ同じ月額料金ですが、エックスサーバーのほうがサーバー容量が10倍以上あります。

    そして、エックスサーバーだと、1アカウントに対して作成できるWordPressは20個ですが、有料版の「プレミアム」だと1個しか作成できないです。

    <エックスサーバーを契約して使った場合との比較>

    ※スマホ表示では右にスクロールさせることが可能です。

    月額料金 サーバー容量 1アカウントで作成できるWordPressの数
    有料版の「プレミアム」 900円 13GB 1個
    エックスサーバー(X10プラン) 1,000円 200GB 20個

    どう考えても、「WordPress.com」が提供しているサービスを利用するよりも、エックスサーバーを契約して利用したほうがお得です。

    まとめ

    今回は、WordPress.comが提供する無料版と有料版の違いについて解説してみました。

    結論としては、WordPressを無料で使いたいという方以外は、利用する価値がそんなにあるとは思えないサービスだということです。

    有料版を使おうと思っているなら、エックスサーバーなどのレンタルサーバーと契約してWordPressを運営したほうがかなりお得に利用できると思います。

    レンタルサーバーと契約してWordPressを運営する方法については、下記の記事をご覧ください。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ

    人気おすすめ記事

    • この記事を書いた人

    孔雀

    ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

    -ブログ作成

    © 2021 孔雀イズム