ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

ブログ作成

エックスサーバーのネームサーバー設定方法-ワードプレスの管理画面が表示されない原因と対処法

2017年8月23日

こんにちは、孔雀です。

この記事では、「ワードプレス(WordPress)をサーバーにインストールしたはずなのに管理画面が表示されないぞ!」という方のための対処法について書いてみたいと思います。

ほとんどの原因は、ネームサーバー(DNSサーバー)の設定が完了していないためです。

エックスサーバーでは、ワードプレス(WordPress)を自動でインストールできる機能が始めから装備されているので、初心者でも簡単にインストールすることができます。

ただし、、独自ドメインのネームサーバー(DNSサーバー)の設定が完了していないと、ワードプレスをインストールしたとしても管理画面が表示されることはないです。

今回は、エックスサーバーでのネームサーバー(DNSサーバー)の設定のやり方について解説していきたいと思います。

エックスサーバーのネームサーバーの設定(ドメインとサーバーの紐付け)

まず、独自ドメインを取得したら、ドメインを取得したサイト(ドメイン管理サイト)でネームサーバーの変更をする必要があります。

孔雀
要するに、ワードプレスの管理画面を表示させるには、ドメイン管理サイトとレンタルサーバーとを紐付けする必要があるわけです。

この設定をしなければ、サーバーにワードプレスをインストールしても管理画面が表示されることはないです。

今回は、エックスサーバーでワードプレス(WordPress)を動かす場合の説明です。

まずは、ドメイン管理サイトのネームサーバーをエックスサーバーのネームサーバーに切り替える作業です。

エックスサーバーのネームサーバーを確認する方法

まず、エックスサーバーのネームサーバーを確認します。

エックスサーバーのネームサーバーを確認するには、エックスサーバーの管理画面(サーバーパネル)にログインします。

アカウントにある「サーバー情報」をクリックします。

ネームサーバーの設定(ドメイン管理サイトとエックスサーバーを紐付けする)

すると、ネームサーバー1~ネームサーバー5という項目があるはずです。

これが、エックスサーバーのネームサーバーになります。

ネームサーバーの設定(ドメイン管理サイトとエックスサーバーを紐付けする)

このネームサーバー1~ネームサーバー5までを使って各ドメイン管理サイトに紐付けしていくので、いつでもコピーできるようにページをそのまま開いておきます。

ちなみに、各レンタルサーバーのネームサーバーをまとめておきます。

エックスサーバーのネームサーバー
  • ネームサーバー1:ns1.xserver.jp
  • ネームサーバー2:ns2.xserver.jp
  • ネームサーバー3:ns3.xserver.jp
  • ネームサーバー4:ns4.xserver.jp
  • ネームサーバー5:ns5.xserver.jp
  • mixhostのネームサーバー
  • ネームサーバー1:ns1.mixhost.jp
  • ネームサーバー2:ns2.mixhost.jp
  • ネームサーバー3:ns3.mixhost.jp
  • ネームサーバー4:ns4.mixhost.jp
  • ネームサーバー5:ns5.mixhost.jp
  • ロリポップのネームサーバー
  • ネームサーバー1:uns01.lolipop.jp
  • ネームサーバー2:uns02.lolipop.jp
  • さくらサーバーのネームサーバー
  • ネームサーバー1:ns1.dns.ne.jp
  • ネームサーバー2:ns2.dns.ne.jp
  • 次に、ドメイン管理サイトで、これらのネームサーバーを入力する作業です。

    ドメイン管理サイトでのネームサーバーの設定方法

    どこのドメイン管理サイトでドメインを取得したかで変わりますが、

    今回は、「①ウルトラドメイン」「②バリュードメイン」「③お名前.com」の3つのドメイン管理サイトを使って説明していきたいと思います。

    ※ちなみに、エックスドメインで独自ドメインを取得した方は、エックスサーバー側が自動で設定してくれるので、この設定をする必要はありません。

    ①ウルトラドメインでのネームサーバーの設定方法

    ウルトラドメインにログインしたら、「管理ドメイン一覧」→「操作(NSのアイコン)」の順でクリックしていくと、ネームサーバー変更ページが表示されるので、先ほど確認したエックスサーバーのネームサーバーを上から順に入力していきます。

    ウルトラドメインのネームサーバー変更画面

    詳しい手順については、下記の記事に載せています。

    ②バリュードメインでのネームサーバーの設定方法

    バリュードメインにログインしたら、「ドメイン」→「ドメインの設定操作(登録済みドメイン一覧)」→「各ドメインのネームサーバーアイコン」の順でクリックしていくと、ネームサーバー変更ページが表示されるので、先ほど確認したエックスサーバーのネームサーバーを入力します。

    バリュードメインのネームサーバー変更画面

    ③お名前.comでのネームサーバーの設定方法

    お名前.comにログインしたら、[ドメイン一覧]→[ネームサーバー(変更するアイコン)]→ドメイン名にチェックを入れて→[他のネームサーバーを利用]をクリックします。

    先ほど確認したエックスサーバーのネームサーバーを入力します。

    ドメインを取得したらネームサーバーの設定を必ず行う

    この設定は、ドメインを取得したサイトに「このドメインはエックスサーバーで利用しますよ~」ということを伝えるわけです。

    この設定をしないと、取得したドメインはドメイン管理サイトに置きっぱなしな状態になってしまいます。

    独自ドメインを取得したら、まずは利用するレンタルサーバーのネームサーバーをドメイン管理サイトに設定するようにしましょう。

    ネームサーバーの設定は、ワードプレスの管理画面をネット上に表示させるために必ず行わなければいけない設定なので覚えておいてください。

    ネームサーバーの設定後にワードプレス(WordPress)を自動インストールする

    この設定が完了すれば、ワードプレス(WordPress)をインストールしても問題なく管理画面が表示されるようになります。

    エックスサーバーでワードプレスを自動インストールする画面

    ただし、ワードプレス(WordPress)はインストールが完了して使えるようになるまで最大72時間かかる(実際にそんなにかかりませんけど)場合があるので、それまではワードプレスの管理画面は表示されません。

    設定が反映されるまで焦らずに待ちましょう。

    まとめ:エックスサーバーのネームサーバー設定方法-ワードプレスの管理画面が表示されない原因と対処法

    今回は、ワードプレス(WordPress)をエックスサーバーにインストールしたはずなのに管理画面が表示されない時の原因と対処法について書いてみました。

    エックスサーバーの場合だと、ワードプレス(WordPress)をインストールすることは誰でも簡単にできてしまいます。

    ところが、レンタルサーバーとドメインを管理するサイトが別な場合は、それを紐付けるためのネームサーバー設定を行わないとワードプレス(WordPress)の管理画面が表示さません。

    エックスサーバーでワードプレス(WordPress)をインストールする場合は、忘れずにネームサーバーの設定を行うようにしましょう。


    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ

    人気おすすめ記事

    • この記事を書いた人

    孔雀

    ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

    -ブログ作成

    © 2022 孔雀イズム