アフィリエイトブログの始め方-月収100万円稼ぐまでの道のり

アフィリエイトブログの始め方から月収100万円以上稼ぐまでの記録を綴ったブログ。

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

facebook広告

facebook広告の費用と効果-アフィリエイトで使ってみた感想

投稿日:

こんにちは、孔雀です。

私はお金を使って自分のブログ記事を宣伝するといった、いわゆるPPC広告、ディスプレイ広告というものを今まで使ったことがありません。

お金をかけて集客できるなら使ってみようかなあと思ったことはありましたが、実際にやってみようとすると、広告を出稿するための設定が難しくて結局手が付けられませんでした。

Googleアドワーズ広告、Yahoo!プロモーション広告、どちらも使ってみようとしましたが、私には無理でした。

そんな経緯もあり、もっと簡単に設定できる広告はないかと思っていた時にfacebook広告のこと知りました。

実際に使ってみると意外に使えそうな感じがしたので、今回記事にしてみます。

今日は、私が実際にfacebook広告でアフィリエイトしてみた感想とどのような方法でやってみたのかについて書いてみたいと思います。

はじめに言っておきますが、私はfacebookのアカウントは持っているものの、facebookの使い方もよくわからず、うまく活用できていない人間なので、facebookに関してもド素人レベルです。

なので今回の記事は、実験的にfacebook広告をアフィリエイトに使ってみたというレベルでの感想になります。

スポンサーリンク

facebook広告の魅力

facebook広告の魅力は、なんといっても1クリック辺りの単価が非常に安いところです。

そして、1日100円という安い予算枠で始められます。(1日のみの配信も可能)

facebook広告の魅力的な特徴をまとめると、以下のようになります。

・少額で広告が出せる

・ターゲットを細かく設定できる

それでは、この2つの魅力について具体的に説明していきます。

少額で広告が出せる

facebook広告の一番の魅力が、この広告費の安さです。

Googleアドワーズ広告の1クリック辺りの単価が数百円するものが、facebook広告では1クリック数十円の単価で広告が出せたりします。

例えば、今回私が広告に出してみた「自己アフィリエイト」に関する記事で言えば、Googleアドワーズ広告の単価は125円になっていますが、

Googleアドワーズ広告の自己アフィリエイトでの単価

facebook広告で実際に広告を出してみると1クリックの単価が20円しかかからないという結果になりました。

facebook広告の自己アフィリエイトでの単価

そして、1日にかける広告の消費金額も設定できて、1日100円という安い広告費で回すこともできます。

この金額なら、安心して広告を出してみようと思える金額ですね。

ターゲットを細かく設定できる

全部の項目を設定しようとすると迷ってしまうほどの設定項目があります。

地域、年齢、性別、利用者層、興味・関心事など、ターゲットを細かく絞り込んで広告を配信することができます。

私の場合、ターゲットの年齢を絞り込むくらいの設定しか使いませんでしたが、例えば、女性限定の商品をアフィリエイトしたい場合などには、ターゲットを女性オンリーにして広告を配信することもできます。

これはGoogleアドワーズ広告やYahoo!プロモーション広告では設定できない、facebook広告ならではの機能です。

このように、読んでほしいターゲットだけに広告を配信できるので、無駄な広告費を抑えて運営することができます。

facebook広告をアフィリエイトで使ってみた結果

それでは、実際にfacebook広告を使ってどのようになったのかについて書いてみたいと思います。

facebook広告は、facebookページを新規に作ってそこに集客する方法と、facebookページとは全く別のアドレスに集客する方法があります。

私が今回行ったのは、後者の集客方法です。

試した広告の数は2つ。

広告は、それぞれ私が運営するブログ記事に誘導するための広告となります。

下の画像が、その結果です。(クリックすると拡大して見ることができます。)

facebook広告の自己アフィリエイトでの単価

表にまとめると、こんな感じです。

広告クリック数リーチ数1クリック単価広告費
広告1419,79817円707円
広告2192,28121円394円

リーチ数とは、ユーザーが広告を目にした回数になります。

アフィリエイトASPで例えるなら、インプレッション数といってもいいと思います。

facebook広告の場合、クリックされた回数だけで広告費が削られていくのではなく、リーチ数などでも削られていきます。

広告の配信期間は、

・広告1が、2017年10月6日~10月13日(8日間)

・広告2が、2017年10月9日~10月13日(5日間)

そして、2つの広告ともに1日の最大広告費を100円に設定してあります。

なので、1日の広告費は100円以上にならないようになっています。

現時点でのトータルクリック数を見てみると、広告1が8日間で41クリック、広告2が5日間で19クリックされたことになります。

1クリックの単価は、広告1が17円、広告2が21円という結果になりました。

facebook広告の費用とアフィリエイトで使う場合の効果について

上でも書きましたが、Googleアドワーズ広告での1クリックの単価と比べると、facebook広告は安い広告費で集客できるということがわかります。

ただ、問題となるのは広告が掲載されている場所です。

facebook広告の配信先は、facebook以外にも、Instagram(インスタグラム)、Messenger(メッセンジャー)、Audience Network(オーディエンスネットワーク)などがあり、しかもそのほとんどがAudience Networkからの流入です。

facebook広告の配信先の割合

Audience Networkとは、Facebook社と提携しているモバイルアプリなどで配信される広告なので、いまいち広告としてどれだけの効果があるのかは、よくわからないのが現状です。

つまり、クリック数は増えても実際にアクションを起こしてくれそうなユーザーに届いているのかは謎だということです。

このあたりについては、クリック数に対してどれだけアクションを起こしてくれるのかをもう少し時間をかけて検証してみる必要はありそうです。

まとめ

今日は、私が実際にfacebook広告でアフィリエイトしてみた感想とどのような方法でやってみたのかについて書いてみました。

まだまだ検証が必要ですが、700円の広告費を使って41クリックしてもらえるなら、決して悪い数字ではありません。

facebookにあってGoogleにないものは、登録者を細かく分類できる情報量です。

これは、Googleとはまた違ったアプローチができるということです。

facebook広告は、Googleアドワーズ広告に比べるとまだまだ利用者は少ないですが、いずれGoogleと対等に渡り合えるほどの可能性を秘めている気がします。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ

-facebook広告

Copyright© アフィリエイトブログの始め方-月収100万円稼ぐまでの道のり , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。