ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

ブログ作成

「カラフル(Colorful)」ツールの評判と使い方や設定方法などを解説-LPの作成ができるワードプレステンプレート

2017年3月11日

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

さて本日のメイン作業は、以前購入したまま時間がなくて手をつけていなかった、LPテンプレート「Colorful(カラフル)」」の導入設定です。

ランディングページ(LPページ)のテンプレートはたくさんあると思いますが、これだけ自由度の高いランディングページを初心者でも簡単に作成できるテンプレートは「Colorful(カラフル)」以外ないです。

「Colorful(カラフル)」に興味のある方はこちらからどうぞ
↓↓↓

では早速、「Colorful(カラフル)」の評判と使い心地や使い方などについて書いていきます。

孔雀
これから「Colorful(カラフル)」を購入しようか迷っている方は、この記事を参考にしてみてください。
スポンサーリンク

LP(ランディングページ)作成ツール「Colorful(カラフル)」の評判-設定方法と実際に使ってみての感想

孔雀
「Colorful(カラフル)」は、2022年2月に「~カラフルシステム バージョン7.0~」として新たにバージョンアップされました。

より直感操作でLP作成ができるようになりました。

LP(ランディングページ)の作成はこれからやっていく上で必ず必要になるので、思い切って「Colorful(カラフル)」を購入しました。

ちなみに、LPテンプレート「Colorful(カラフル)」とは、セールスレター、メルマガ登録ページといったランディングページを作成するのに特化したツールで、WordPress(ワードプレス)用のテーマとして機能します。

LP(ランディングページ)作成ツール「Colorful(カラフル)」の設定方法と実際に使ってみての感想

なので、WordPress(ワードプレス)のブログを持っていないと、LPテンプレート「Colorful(カラフル)」を設置・設定することができませんので、ご注意ください。

ただし、WordPress(ワードプレス)のブログを持っていても、すでに別のテーマで運営されている場合には、以下の2つの選択肢の1つを選ぶようになります。

①「Colorful(カラフル)」専用のドメインを新たに取得する
②既存のブログのサブディレクトリに「Colorful(カラフル)」のテーマを設置する

私は①を選択しましたが、既存のブログのサブディレクトリに「Colorful(カラフル)」のテーマを設置する方法もあります。

新たにドメインを取得したくないという方は、②のやり方になりますね。

やり方については、下記の記事をご覧ください。

→「LPテンプレート「Colorful(カラフル)」をサブディレクトリに設置する方法

おすすめ記事
LPテンプレート「カラフル」をワードプレスのサブディレクトリに設置する方法

こんにちは、孔雀です。 この記事では、LPテンプレート「Colorful(カラフル)」をワードプレスのサブディレクトリに設置する方法について解説していきたいと思います。 この記事を読むべき人 既存のワ ...

私の場合は、少し前に取得した新しいドメインがあったのでそれを「Colorful(カラフル)」専用として使用しました。

そして、新しく設定したWordPress(ワードプレス)に「Colorful(カラフル)」のテーマをインストールした後、有効化すれば設置完了です。

孔雀
「Colorful(カラフル)」のテーマは、購入した後に送られてくる購入者用マニュアルサイト「カラフルコンテンツサイト」にてダウンロードが可能です。

購入者用マニュアルサイト「カラフルコンテンツサイト」

初期設定に関しては、「Colorful(カラフル)」の「カラフルコンテンツサイト」に解説動画がアップされているので、それを参考にすれば簡単に設定が完了します。

初心者の私がColorful(カラフル)で実際に作成したWordPressのLP(ランディングページ)デザインサンプル

それでは、実際にColorful(カラフル)を使用すると、一体どんなLPが作成できるのか?が気になるところですね。

Colorful(カラフル)で作ったLP(ランディングページ)のデザインは、こんな感じに仕上がりました。

Colorful(カラフル)で作成したLP(ランディングページ)

実際にColorful(カラフル)で作ったLP(URL)のリンク先はこちらです。

これは、メルマガ登録用のLP(ランディングページ)で、WordPress(ワードプレス)内に組み込んだものです。

非常にいい感じで仕上がると思いませんか?

これは見本通りに作成したものなので、メールフォームの部分は機能していません。

なので、登録ボタンをクリックしてもYahooに飛ぶだけです。

実際にメルマガ登録用のLP(ランディングページ)として使う場合は、メルマガ配信スタンドのリンク先に設定すればメールフォームとして機能します。

カラフルのフォームテンプレートとメルマガ配信サービスのフォームを連携させる方法
カラフルとメルマガ配信スタンドのリンク先に設定
カラフルとメルマガ配信スタンドのリンク先に設定

メルマガ配信サービスとの連携設定については、購入者限定「Colorful(カラフル)」の使い方を学べるマニュアルサイトが動画付きで用意(エキスパートメール、ジェイシティ、アスメルなどとの連携方法)されているので安心です。

なので、このツールの作成者である江藤誠哉さんの見本をそのまま教えられたとおりに実行しました。

ちなみに、江藤さんはWebデザイナー、プログラマー、アフィリエイターとしての実績もある方なので、アフィリエイトとしてのLPの制作や集客についてのノウハウもいろいろ学べると思います。

すごくわかりやすく丁寧に教えてくれる江藤誠哉さん(脱固定ライフ〜江藤誠哉公式ブログ〜)のファンになりました。

ちなみに、以下のような読者獲得用途のLP(ランディングページ)も、この「Colorful(カラフル)」ツールを使うことで作成可能です。

「Colorful(カラフル)」で作成できるLP

  • メルマガ登録ページ
  • セールスレター
  • サービス案内ページ
  • セミナー集客ページ
  • 2022年2月から新機能「カラフルセクションズ」によって、あらかじめデザインされている「セクション」単位のデザインから好きなデザインを選んで、直観的にLPの作成ができるようになりました。

    サンプルとして紹介されている用途別に作成したデザインは以下のような感じです。

    LP(ランディングページ)作成ツール「Colorful(カラフル)」の設定方法と実際に使ってみての感想

    ある程度のデザインをテンプレート化しておけば、画像やテキストを差し替えるだけでそれぞれの用途に合ったLP(ランディングページ)を簡単に作成できるようになります。

    ワードプレスのLP(ランディングページ)作成テンプレート「Colorful(カラフル)」の使い方と操作性

    LPテンプレート「Colorful(カラフル)」を使えば、きれいなランディングページを作成することができます。

    しかし、特別なプログラミングのスキルがないと作成できないのではないかと不安に思う方もいると思います。

    ところが、LPテンプレート「Colorful(カラフル)」は、特別なパソコンスキルがなくても作れてしまいます。

    WordPressをインストールしてブログを運営できるレベルの人なら操作は簡単です。

    パズルをはめ込むように視覚的な感覚で作れてしまうと思います。

    以下に、LPテンプレート「Colorful(カラフル)」の開発者である江藤誠哉さんが直接操作性を解説しているマニュアル動画を貼っておきます。

    その他、開発者である江藤誠哉さんのメルマガに登録しておくと、「Colorful(カラフル)」のより詳しい使い方や小技、最新情報などが入手できます。

    江藤誠哉さんのメルマガは、2022年になった今でもコンスタントに配信されているので、最新の「Colorful(カラフル)」の使い方や小技を学べます。

    LPテンプレート「Colorful(カラフル)」を使えば、特別なパソコンスキルがなくても簡単に高品質なLP(ランディングページ)が作れます。

    ワードプレスのLP(ランディングページ)を簡単に作成できるテンプレート「Colorful(カラフル)」のメリットとデメリット

    LP作成ツールは無料のものもありますが、デザインやカスタマイズがイマイチだったり、自分の思うような仕上がりにならない場合がほとんどです。

    そして、外注にお願いしても、お金がかかるわりに思い通りのLPに仕上がらない場合も多いです。

    ワードプレスのLP(ランディングページ)を簡単に作成できるテンプレート「Colorful(カラフル)」のメリットとデメリット

    「Colorful(カラフル)」は有料ツールになってしまいますが、自分の作りたいLPを自分の直観に任せて作っていける気がします。

    しかも、1度購入してしまえば複数のブログに使用可能で、いくらでもLPの作成ができます。

    LPテンプレート「Colorful(カラフル)」をうまく活用できる人に使ってもらうために、このツールのメリットとデメリットをまとめておきます。

    Colorful(カラフル)を使うメリット

  • 特別なパソコンの知識(HTMLやCSS)やスキルがなくても簡単に作れる
  • 細かいデザインを自由自在に変えられる
  • LPで使える機能(カウントダウンなど)と登録ボタンなどの装飾が豊富に揃っている
  • 1度購入してしまえば複数のブログに使用可能
  • 最初はパターン化したデザインの中から選択していきますが、テキストの文言や装飾は自由に変更でき、画像なども自分の持っているものと差し替えたりできるので、デザインの自由度は非常に高いです。

    ワードプレスのLP(ランディングページ)を簡単に作成できるテンプレート「Colorful(カラフル)」のメリットとデメリット

    感覚的に動かせるのでパソコン操作に慣れていない方でも比較的簡単にデザインのカスタマイズが可能かと思います。

    また、LPでよく使う機能(カウントダウンタイマーやホバーウィンドウなど)と登録ボタンの選択肢も豊富です。

    デザインの良し悪しで成約率はだいぶ変わってくるので、装飾を変えながら自分でABテストなども試せると思います。

    そして、Colorful(カラフル)を1つ購入してしまえば、自分の持っているすべてのブログに使用可能な部分もメリットの1つかと思います。

    Colorful(カラフル)を使うデメリット

    一応、デメリットについても書いておきます。

  • WordPressでなければLPの作成ができない
  • バージョンアップがやや複雑
  • LPテンプレート「Colorful(カラフル)」はWordPressのテーマなので、WordPress内でしか動かすことができません。

    なので、Colorful(カラフル)を使うためには、まずWordPressを作成して、WordPressで運営する必要があります。

    上でも書きましたが、もともとWordPressでブログを運営しているという方なら、そのままColorful(カラフル)のテーマをインストールすることですぐ使えるようになります。(※ただし、サブディレクトリに設定しないと既存のテーマが使えなくなるので注意です。)

    Colorful(カラフル)をサブディレクトリに設置して使う方法については、下記の記事をご覧ください。

    関連記事
    LPテンプレート「カラフル」をワードプレスのサブディレクトリに設置する方法

    こんにちは、孔雀です。 この記事では、LPテンプレート「Colorful(カラフル)」をワードプレスのサブディレクトリに設置する方法について解説していきたいと思います。 この記事を読むべき人 既存のワ ...

    そして、Colorful(カラフル)はWordPressのテーマなのですが、新しいバージョンが出た時にはWordPress内で更新することができません。

    なので、Colorful(カラフル)の公式サイトからファイルをダウンロードしてWordPressにテーマをインストールし直さなければいけません。

    しかし、ひと手間設定作業が増えるというだけなので、たいしたデメリットではありません。

    まとめ:「カラフル(Colorful)」ツールの評判と使い方や設定方法などを解説-LPの作成ができるワードプレステンプレート

    実際に「Colorful(カラフル)」を購入して、LP(ランディングページ)を作ってみましたが、作り込めるバリエーションが豊富にあるにも関わらず、そんなに複雑な操作は必要ありませんでした。

    すでに運営しているWordPress(ワードプレス)のブログに使う場合には、サブディレクトを作成することで「Colorful(カラフル)」を使うことができます。

    「Colorful(カラフル)」をアフィリエイトとして使っていくのであれば、収益化記事(アフィリエイトリンクが貼ってある記事)を「Colorful(カラフル)」で作成していき、集客用記事をWordPress(ワードプレス)の通常の記事で作成して収益化記事に流すという使い方も面白いと思います。

    もちろん、1アカウントに1ブログといった制限はないので、1つ購入しておけばたくさんのブログで使い回すことができます。

    LPテンプレート「Colorful(カラフル)」があれば、きれいなランディングページを簡単に作成できるようになるので、ビジネスとしてネット集客するのであれば1つ持っておくといいかもしれません。

    「Colorful(カラフル)」の販売ページはこちらです
    ↓↓↓

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ

    人気おすすめ記事

    • この記事を書いた人

    孔雀

    ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

    -ブログ作成
    -,

    © 2022 孔雀イズム