アフィリエイトブログの始め方-月収100万円稼ぐまでの道のり

アフィリエイトブログの始め方から月収100万円以上稼ぐまでの記録を綴ったブログ。

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

ASP

Amazonアソシエイトの広告リンク作成方法:ウィジェットを使い倒す

更新日:

こんにちは、孔雀です。

しばらく使っていなかったAmazonアソシエイトでしたが、いざ使ってみようと思ったら様々な広告リンクが作れるようなので、今日はAmazonアソシエイトの広告リンク「ウィジェット」についての解説と活用術について書いていこうと思います。

皆さんはAmazonの商品を紹介する場合、どのようにしてアフィリエイトリンクを作成しているのでしょうか?

ウィジェット表示サンプル

ウィジェットで作成した広告リンクの表示サンプルをまとめました。

※SSL化(https://~)したブログに貼り付けた場合、広告リンクが表示されないものがあります。

表示されない場合は、広告リンクタグに含まれているアドレスのhttpになっている部分をhttpsに修正することで表示されるようになります。

修正例(「http://~」→「https://~」にする)

サーチウィジェット

[検索ワードを指定した場合の表示]

[検索ワードを指定した場合の表示]

お気に入りウィジェット

くるくるウィジェット(TM)

※スマホでは表示されません。

スライドショー ウィジェット

※スマホでは表示されません。

Amazonおまかせリンク(R)

Amazonライブリンク

アフィリエイト初心者が登録すべきASPおすすめ一覧(2017年版)

各ウィジェットの解説と活用術

上の表示サンプルを一つずつ解説していきたいと思います。

設定自体は特に知識がなくても簡単に設定できるものしかありませんので、いろいろ試しに作成してみてください。

こんな使い方ができそうだぞ!っという新たな発見があるかもしれません。

どのウィジェットでリンクを作成しても左側にプレビューが表示されますので、どんな表示になるのかを確認しながら作業ができます。

サーチウィジェット


Amazonの商品を検索する機能が付いている広告です。この検索機能を使えばAmazonの全商品が検索されるようになっています。すぐAmazon商品を検索したいと思った人に対して便利な広告です。検索欄の下にあらかじめ設定したキーワードに関連した商品をプレビュー表示させることができます。

キーワードを設定しないと、検索サーチのみのシンプルなバナーになります。

サイズを[320×50]にしてブログのサイドバーに設置すれば、あなたのブログに自然と溶け込むようなAmazonnの商品検索バーを表示させることができます。

[カテゴリ選択]・カテゴリを指定することで検索対象を絞ることができます。全商品を検索させたい場合はAmazon.co.jpに設定しておきます。

[検索ワード]

・検索サーチの下に商品プレビューを表示させる場合に指定します。検索ワードを指定することで、それに関連した商品が商品プレビューとして表示されます。

[サイズ設定]

・AUTOはブログのサイズに合わせて自動で設定される場合に選びます。サイズを指定したい場合はCustomを選んで幅と高さ(ピクセル)を指定します。

お気に入りウィジェット

Amazonアソシエイトの広告リンク:ウィジェットを使い倒す

お気に入りウィジェットは、自分のお気に入り商品をコメント付きで表示させるウィジェットです。

表示させる商品は1つでも複数でも選ぶことができます。厳選した商品を紹介したい場合に有効な広告です。

紹介したい商品を検索し、コメントをつけてウィジェットに登録していきます。(必ずしもコメントをつける必要はない)

[タイトル]

・広告の上のほうに表示する文字を自由に挿入することができます。

[サイズ]

・[300×250][336×280][180×150][160×600]のサイズを選ぶことができ、カスタムは最大幅800pxまで指定可能です。

[カラーとデザイン]

・デフォルトデザインが4種類あり、それをカスタマイズすることができます。

くるくるウィジェット(TM)

Amazonアソシエイトの広告リンク:ウィジェットを使い倒す

くるくるウィジェットは、複数の商品を登録して円を回すように動かして表示させるウィジェットです。

自分のお気に入りの商品、売れている商品、ニューリリースの商品などを登録して表示させることができます。

全く動きのない広告に多少の遊び心を加えたような広告で、見慣れていない人にとっては新鮮に映って思わずクリックしてしまうかもしれません。

[オプション]・タイトル表示に文字を入れることで広告の上のほうに表示することができます。

[オリエンテーション]

・サイドバーに表示させたい場合は[縦方向に回転]を選択し、記事の本文中に表示させたい場合は[横方向に回転]を選択します。

[ウィジェットのサイズ]

・縦方向に回転は、[120×500][160×600]

・横方向に回転は、[400×150][500×175][600×200]

スライドショーウィジェット

Amazonアソシエイトの広告リンク:ウィジェットを使い倒す

スライドショーウィジェットは、複数の商品をスライドショー形式で表示させるウィジェットです。商品ごとにコメントを付けることが可能です。

くるくるウィジェットは訪問者が商品画像を回転させないと動きませんが、このスライドショーウィジェットの場合、訪問者が何もしなくても自動的に商品画像がスライドしていきます。

商品画像が常に変化していくので、全く動きのない広告と比べると訪問者の目にとまりやすいかもしれません。

[コンテンツとレイアウト]

基本となるコンテンツは、「シンプル」「ギャラリー」「スクロール」の3つです。

レイアウトは、選んだコンテンツによって変わります。

・シンプル

Amazonアソシエイトの広告リンク:ウィジェットを使い倒す

・ギャラリー

Amazonアソシエイトの広告リンク:ウィジェットを使い倒す

・スクロール

Amazonアソシエイトの広告リンク:ウィジェットを使い倒す
[画像の遷移スタイル]

・フェード・・・一瞬で商品が切り替わるスタイル

・ズームイン・・・ズームインした後に商品が切り替わるスタイル

・バウンス・・・上から下へバウンドした後に商品が切り替わるスタイル

[スクロールの速度]

それぞれの画像の遷移スタイルのスピードを[遅い][普通][速い]の3段階に設定することができます。

Amazonおまかせリンク(R)

Amazonアソシエイトの広告リンク:ウィジェットを使い倒す

Amazonおまかせリンクは、ページの内容にマッチした商品が自動的に配信されるウィジェットです。

一度貼ってしまえば商品広告の貼り換え作業がいらないので管理がとっても楽です。

特に紹介したい商品がない人が関連商品の紹介として使うといいかもしれません。

[Amazonロゴ]

・バナーに表示されるAmazonロゴの表示・非表示設定ができます。

[詳細設定]

・表示させたくないような商品のキーワードを設定することができます。成人向けの商品などを除外して表示させたい場合などに設定します。

Amazonライブリンク

Amazonアソシエイトの広告リンク:ウィジェットを使い倒す

Amazonライブリンクは、カテゴリやキーワードから人気の商品を自動的に表示してくれるウィジェットです。

これも一度設定してしまえば貼り換える手間がいらなくなります。

物販アフィリエイトなどの広告枠の一部として表示させると売上に貢献してくれるかもしれません。

[カテゴリーの設定]

・カテゴリを絞ってキーワードに関連した人気商品、またはサブキーワードでより絞り込んだ人気商品を表示させるかを選択します。

[リンクのカスタマイズ]

・バナーサイズ、商品価格の表示、色の設定などを行います。

まとめ

今日はAmazonアソシエイトの広告リンク「ウィジェット」についての解説と活用術について書いてきました。

どのウィジェットを使えば稼げるのか?というものではなく、どれも使い方次第だと思います。

商品レビューの記事ならその商品のアフィリエイトリンクを作成するウィジェットを使えばいいでしょうし、情報発信型のブログ記事ならば、キーワードを指定して関連商品を紹介するウィジェットを使えばいいと思います。

AmazonアソシエイトのPublisher Studioの設定と使い方

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ

-ASP
-, ,

Copyright© アフィリエイトブログの始め方-月収100万円稼ぐまでの道のり , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.