ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

アフィリエイト基礎知識

ブログ記事でトレンドネタを扱うのはPVを増やすための起爆剤になる

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、ブログ記事でトレンドネタを扱うのはPVを増やすための起爆剤になる、というテーマで書いてみたいと思います。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • ブログのアクセスがずっと横ばい状態が続いてる人
  • ブログのアクセスをなんとか増やしたいと思っている人

先日、私は以下のようなツイートをしました。

ブログでもこの考え方がとても重要で、ブログのアクセスは扱うネタによって多くもなるし、少なくもなります。

今回は、ブログでトレンドネタを記事にするのが大事な理由と、私が実際に使っているトレンドネタの見つけ方について解説していきます。

この記事を読むことで、ブログ記事でトレンドネタを扱ってアクセスを集める意味と方法について理解できるかと思います。


スポンサーリンク

ブログでトレンドネタを記事にするのが大事な理由

トレンドネタとは、今、世間で注目されてる、または話題になっているネタのことです。

ブログでトレンドネタを記事にするのが大事な理由は、主に以下の3つです。

①アクセスが集まりやすい
②新規読者の開拓になる
③短期間でアドセンスの収益が上がりやすい

それぞれ1つずつ解説していきます。

アクセスが集まりやすい

ブログでトレンドネタを記事にするのが大事な理由

上の画像は、私が運営しているブログでトレンドネタを扱って、アクセスが一時的に爆上がりした事例です。

デイリー約100PVに満たないブログのアクセスが、一気に4,480PVまで上がってます。

今、世間で注目されてる、または話題になっているネタというのは、多くの人たちが興味や関心を持っています。

つまり、そういったトレンドネタをブログ記事で扱えば、興味を示して読んでくれる人たちが確実に増えます。

トレンドネタで上位表示させることは難しい印象ですが、特に上位表示していなくてもアクセスが集まりやすいのがトレンドネタの傾向にあります。

新規読者の開拓になる

「一時的にアクセスを集めても意味ないじゃん」と思う方もいますが、こういった大量にアクセスが集まった時ほど、新しい読者をブログに呼び込めるチャンスです。

自分の書きたい内容ばかりを書いていると、ブログの読者層もある程度固定されてきます。

なので、あえてトレンドネタをブログで扱うことで、今まで集まらなかった新しい読者層をブログへ集めることができます。

短期間でアドセンスの収益が上がりやすい

トレンドネタをブログで扱うことによって、短期間でアドセンスの収益を爆上げさせることも可能です。

アドセンス収益を目的にトレンドネタをずっと仕込んでいくのはおすすめしませんが、たまにトレンドネタを仕込んでアクセスが急上昇すれば、アドセンスの収益も期待できます。

ブログでトレンドネタを記事にしてみよう

ということで、ブログでトレンドネタを記事にしてみることをおすすめします。

あまりトレンドネタばかり扱ってしまうと雑記ブログになってしまうので、トレンドネタを仕込むペースは5記事書いて1記事トレンドネタを書くというのが理想ですね。

トレンドネタの見つけ方

トレンドネタの見つけ方は人それぞれだと思いますが、王道はYahooニュースなどのジャンルごとに最新情報を配信しているニュースメディアサイトをチェックすることですね。

他のニュースメディアサイトの詳しい情報は、下記の記事に載せています。

ただし、これらのニュースメディアサイトからトレンドネタを探すのは意外に大変です。

なので、私の場合は、リアルタイムで検索回数の多いキーワードを自動で取得してくれる「キーワードスカウターST」を使ってます。

これだと、Googleトレンド、急上昇ワード、gooウェブ検索最新キーワード、からのキーワードをそのまま自動で拾えるので、トレンドネタが一発でわかります。

ブログでトレンドネタを記事にしてみよう

このキーワードスカウターSTはキーワードを拾ってくれるツールですが、そのキーワードからでも今のトレンドがだいたい掴めるはずです。

そして、次の工程のキーワード選定の手間も省けて便利です。

取得したキーワードをCSVファイルとして保存も可能なので、いろんなデータの加工に使えたりします。

キーワードスカウターSTの使い方については、下記の記事をご覧ください。

まとめ:ブログ記事でトレンドネタを扱うのはPVを増やすための起爆剤になる

今回は、ブログでトレンドネタを記事にするのが大事な理由と、私が実際に使っているトレンドネタの見つけ方について解説してみました。

もう一度まとめると、ブログでトレンドネタを記事にするのが大事な理由は、主に3つです。

①アクセスが集まりやすい
②新規読者の開拓になる
③短期間でアドセンスの収益が上がりやすい

アクセスが集まればブログ全体の評価も上がっていきます。

そして、トレンドネタを扱ってアクセスを集めることで新規読者を開拓していくチャンスにもなります。

ただし、トレンドネタばかり扱ってしまうと、雑記ブログになりやすいです。

なので、トレンドネタを仕込むペースは、5記事書いて1記事トレンドネタを仕込むくらいがちょうどいいです。

関連記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ
  • この記事を書いた人

孔雀

ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

-アフィリエイト基礎知識

© 2020 孔雀イズム