ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

自己アフィリエイト(セルフバック)

ハピタスの使い方とポイントの基本的な貯め方を徹底解説

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、ハピタスの使い方とポイントの基本的な貯め方について解説していきたいと思います。

  • 少しでも家計を楽にしたい
  • ちょっとしたすき間時間を利用してお小遣いレベルのお金だけでも稼ぎたい

こんな思いからポイントサイトを利用したポイ活を始める方も多いと思います。

しかし、実際には雀の涙程度のポイントしか貯まらなくて辞めてしまう方も多いことでしょう。

実は、こういったポイントサイトでたくさんのポイントを貯めていくには、ちょっとした発想の転換が必要です。

この記事では、これからハピタスでポイントを稼いでみたい、または、すでにハピタスに登録しているけど思うようにポイントが貯まっていかないという方に向けて、ハピタスポイントの効果的な貯め方について解説していきます。

ハピタスとは?サービス概要のまとめ

ハピタスとは、株式会社オズビジョンが運営しているポイントサイト。

ポイントサイトというと、「モッピー」「げん玉」「ECナビ」などが有名ですが、このハピタスも知名度が高く、高還元率を売りにしている超有名なポイントサイトです。

ポイント獲得の仕組みは、ハピタスで紹介している広告、またはサービスを利用することで、ハピタス内のポイント通帳にポイントが加算されていきます。

もちろん、獲得したポイントは現金に交換することができます。

換金率 1ポイント=1円
最低換金可能ポイント 300ポイント
月間換金可能ポイント枠 ~30,000ポイント
ポイント有効期限 なし
(※ただし、12ヶ月間ログインしないと失効)

そして、他のポイントに交換することも可能です。

獲得したハピタスポイントの交換先と交換レートは?

獲得したハピタスポイントの交換は現金だけでなく、様々なポイントに交換可能です。

交換先によって交換レートと最低交換可能ポイントが変わってくるので、もし他のポイントに交換したいという方は、下の表で確認してください。

※スマホ表示の場合は右にスクロールできます。

交換先 交換レート 最低交換可能ポイント
Pex 300pt→3,000ポイント 300pt
NetMile 500pt→500mile 500pt
ちょコムポイント 300pt→300point 300pt
楽天スーパーポイント 300pt→300円 300pt
楽天Edy 500pt→500円 500pt
nanacoギフト 500pt→500円 500pt
Amazonギフト券 490pt→500円 490pt
iTunesギフト券 490pt→500円 490pt
Bit Cash 300pt→300クレジット 300pt
WebMoney 300pt→300point 300pt
Mobageモバコインカード 2,000pt→1,940モバコイン 2000pt
ドットマネーギフトコード 300pt→300マネー 300pt
各種金融機関 300pt→300円 300pt
ポレット(Pollet) 1pt→1円分 + 0.5% 1pt

ハピタスのPC版とアプリ版ではポイント獲得に大きな差が生まれる

ハピタスポイントの貯め方についての話に入る前に、PC版とアプリ版とでは獲得できるポイント数が変わってくるということを理解しておいてください。

最近、ハピタスではスマホ利用者のみでも使えるアプリ版がリリースされました。

私も実際にアプリ版をインストールして使ってみましたが、正直PC版のほうが案件が多く、ポイント獲得できるコンテンツも多いです。

しかも、これから紹介する私の貯め方はPCを持っていないとできないので、ハピタスポイントで大きく稼ぎたいと思っている方はPC版での利用が必須かもしれません。

もちろん、アプリ版でもセルフバックで貯めていくことは普通に可能です。

ただ、アプリ版はPC版と比べて獲得できるポイントが少なくなるということを理解しておいてください。

スマホからPC版を表示させる方法は?

PCを持っていないという方でも、スマホからPC版を表示させることは可能です。

アプリ版の「設定」⇒「SP版はこちら」⇒「PC版はこちら(※ページ最下部にあります)」の順にタップしていくと、ハピタスのPC版を表示させることができます。

ハピタスの使い方~ポイントの基本的な貯め方~

それでは、ハピタスポイントの基本的な貯め方について解説していきます。

下で解説しているのは、主にPC版で表示されるポイントの貯め方についてのものです。

アプリ版だと、基本的に下で紹介する「セルフバックで貯める」以外の方法でポイントを貯めることができません。

セルフバックでポイントを貯める(PC版&アプリ版)

セルフバックで貯めるには、ページ上部にあるメニュー「ショッピング」「サービス」をクリックすることで、より詳細なカテゴリリンクが表示されるので、そこから広告を利用していく流れです。

ハピタスのセルフバックでポイントを貯める

ちなみに、セルフバックとは、ハピタス内で紹介されている広告経由で商品を購入したり、サービスに申し込んだりすることでユーザーにポイントが還元されていく仕組みです。

簡単に説明すると、何か欲しい物や、使いたいサービスがあった場合、このセルフバックを経由して申し込むとハピタスポイントがもらえるということです。

セルフバックで貯める時の注意点は、各広告の横にある「ポイントを貯める」というバナーをクリックした先でアクション(購入や申し込み)をすることです。

ハピタスのセルフバックでポイントを貯める

まずここをクリックしないと、成果として反映されないので注意です。

セルフバックは大きく稼げる部分でもあるので、意識して利用していったほうがハピタスポイントが貯まりやすいです。

特に無料会員登録、クレジットカード発行、FX口座の開設などは、一切お金のかからない案件なので、積極的にアクションしていきたいところです。

下記の記事は、セルフバックで稼いだ私のリアルな体験を書いているので、興味のある方はご覧ください。

モニターでポイントを貯める(PC版のみ)

モニターで貯めるには、ページ上部にあるメニュー「モニター」をクリックします。

ハピタスのモニターでポイントを貯める

モニターとは、ハピタス内で紹介している飲食店、または商品などを実際に体験・購入し、アンケートに答えて謝礼(ハピタスポイント)をもらうというものです。

謝礼はハピタスポイントで支給され、実際に使ったお金の何%還元という形で獲得できます。(※なかには100%還元のモニター案件もあります)

モニターは、「店舗モニター」「商品モニター」の2種類に分かれています。

実費という形になりますが、おいしいものを食べたり、実際に商品を手に入れてもらえるポイントなので、決して損をするようなサービスではないと思います。

ハピタスのモニターでポイントを貯める

高還元のモニター案件が結構多いので、気になるお店、商品などがあればどんどん応募していくとポイントが貯まりやすいです。

店舗モニター案件は、東京近郊に限らず、全国エリアの飲食店が掲載されているので、地方在住の方でもポイントが貯められます。

アンケートに答えてポイントを貯める(PC版のみ)

アンケートに答えてポイントを貯めるには、ページ上部にあるメニュー「アンケート」をクリックします。

ハピタスのアンケートに答えてポイントを貯める

上で紹介した「モニター案件」とは違い、あなた自身の生活スタイルに関するアンケートに答えることでポイントがもらえます。

私の場合だと、1ヶ月に4~5個のアンケートが送られてくるペースですね。

ハピタスのアンケートに答えてポイントを貯める

最初にアンケートに答えた属性に基づいて、送られてくるアンケートの数と内容が変わってきます。

送られてくるアンケートの内容で獲得できるポイントが大きく変わってくるので、丁寧に答えていく姿勢が大事かと思います。

ハピタスフレンド(紹介制度)で貯める(PC版のみ)

ハピタスフレンド(紹介制度)で貯めるには、ページ上部にあるメニュー「友達紹介」⇒「ハピタスフレンド」をクリックします。

ハピタスフレンド(紹介制度)で貯める

ハピタスフレンド(紹介制度)とは、ハピタスの登録者を紹介してポイントを貯めていくものです。

なので、ハピタスの登録者を紹介するための媒体(ブログ、twitter、facebook、LINEなど)が必要になります。

ハピタスフレンドは、登録者を紹介するごとにポイントが加算されるシステムではなく、登録者が獲得したポイントに応じて支給される仕組みです。

支給されるポイントの算出方法は、ハピフレスコアハピフレポイント率によって決まり、その数値を元にして登録者が獲得したポイントの0.1%~45%分が支給されます。

ハピタスフレンド(紹介制度)で貯める

支給されるポイントの算出方法はとても複雑な計算式になっているので、特に理解しなくても大丈夫です。

理解すべきところは計算式よりも、どうすればたくさんのポイントが獲得できるかといったシステムの部分だけで十分かと思います。

ハピタスフレンド(紹介制度)で貯める具体的な方法については下記の記事にまとめてあります。

ハピタス宝くじで貯める(PC版のみ)

ハピタス宝くじで貯めるには、ページ上部にあるメニュー「その他」⇒「ハピタス宝くじ」をクリックします。

ハピタス宝くじで貯める

ハピタス宝くじには、以下のように2つの種類あります。

  • 毎月ハピタス宝くじ・・・月1回抽選される宝くじ
  • 毎日ハピタス宝くじ・・・毎日1回選される宝くじ

ハピタス宝くじには、それぞれ連番とバラが用意されていて、当選番号が合えば以下のようなポイントがもらえます。

ハピタス宝くじで貯める

宝くじに参加するには、宝くじ券が必要です。

宝くじ券を手に入れるには、まず宝くじ交換券を手に入れて、宝くじ券に交換する必要があります。

宝くじ交換券は、以下のことを行うと入手できます。

宝くじ交換券を手に入れる方法

  • セルフバックなどの広告を利用する
  • クリックdeゲットの広告をクリックする
  • メール内の「クリックde宝くじ交換券1枚付き」リンクをクリックする

それぞれの方法を簡単に説明していきます。

セルフバックなどの広告を利用する

上で紹介した「セルフバックでポイントを貯める」を実行することによって、広告ごとに宝くじ交換券がもらえます。

クリックdeゲットの広告をクリックする

ハピタスのTOPページにある「クリックdeゲット」内で紹介している広告バナーをクリックします。

ハピタス宝くじで貯める

クリックした先のページにある「ポイントを貯める」をクリックします。

ハピタス宝くじで貯める

これで、宝くじ交換券が1枚もらえます。

メール内の「クリックde宝くじ交換券1枚付き」リンクをクリックする

ハピタスのメールマガジンで送られてくるメール内に「クリックde宝くじ交換券1枚付き」と書かれたリンクがあります。

ハピタス宝くじで貯める

このリンクをクリックすることで、宝くじ交換券が1枚もらえます。

まとめ

この記事では、ハピタスの使い方とポイントの基本的な貯め方について解説してみました。

ハピタスのポイントの貯め方についていろい紹介してきましたが、やはり一番大きくポイントが貯められるのは、ハピタスフレンド(紹介制度)です。

ただし、登録したばかりでいきなりハピタスフレンド(紹介制度)で貯めることは難しいので、最初はセルフバックなどを使ってポイントを貯めるという実績作りから始めるといいと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ
  • この記事を書いた人

孔雀

2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

-自己アフィリエイト(セルフバック)
-

Copyright© 孔雀イズム , 2020 All Rights Reserved.