ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

アフィリエイト基礎知識

ブログよりもツイッターのほうが今後セルフブランディングがしやすくなる

こんにちは、専業ブロガーの孔雀です。

この記事では、ブログよりもツイッターのほうが今後セルフブランディングがしやすくなる、というテーマで書いてみたいと思います。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • ブログとツイッターどっちでセルフブランディングするかで悩んでいる人
  • ブログとツイッターをどのように掛け合わせるかで悩んでいる人

先日、私は以下のようなツイートをしました。

最近はSEOからの集客が見込めなくなったので、ブログよりもツイッターでセルフブランディングをしていったほうがうまくいくように感じます。

今回は、ブログよりもツイッターのほうがセルフブランディングしやすい理由と、今後ブログとツイッターをどのように掛け合わせるとうまくいくのかについて解説していきたいと思います。

この記事を読むことで、ブログとツイッターにおける集客とマネタイズのバランスの取り方がわかると思います。


スポンサーリンク

ブログよりもツイッターのほうがセルフブランディングしやすい理由

理由は、以下の2つですね。

  • ブログよりもツイッターのほうが手軽で利用者が多い
  • ブログよりもツイッターのほうが更新頻度が高くなりやすい
  • Googleのコアアップデートが頻繁に行われるようになる前までは、ツイッターよりもブログのほうが確実にセルフブランディングがしやすかったと思います。

    なぜなら、ブログのほうがたくさんのアクセスを集められましたし、表現できる自由度がツイッターよりも勝っていたからですね。

    でも、SEO集客が崩壊してしまった今では、ブログから自分を知ってもらうというのがとても困難になってしまったように思います。

    ブログよりもツイッターのほうが手軽で利用者が多い

    やはり手軽さに勝るものはないですね。

    ブログだとどうしてもたくさん文字を書かなければいけない印象を受けてしまいますが、ツイッターなら140文字以内で投稿できてしまいます。

    文字離れした若者にとっては、ブログよりもツイッターから発信したほうが気軽に利用できるというのはあると思います。

    ブログよりもツイッターのほうが更新頻度が高くなりやすい

    投稿する文字数のことを考えれば、ブログよりもツイッターのほうが更新頻度は高くなりますよね。

    更新頻度が高くなるということは、それだけ新しい情報が回りやすくなるということでもあります。

    もちろん、ブログをメインに更新頻度を高めで発信している方もいるとは思いますが、現状だとどうしてもそのブログが目に留まることは難しいですね。

    上でも書きましたが、検索エンジンからの集客が見込めなくなったためです。

    なので、利用者が多くて、更新頻度が高いツイッターのほうがセルフブランディングがしやすくなっていると思います

    スポンサーリンク



    ブログとツイッターをどのように掛け合わせるとうまくいくのか?

    ここからは少しビジネスの話に入っていきます。

    上記を踏まえると、ツイッターのみでセルフブランディングしてマネタイズまで持っていくという方法もアリかと思うかもしれません。

    でも、ツイッターでマネタイズまで持っていくというのも実は難しかったりします。

    理由は、ツイッターの中で商品やサービスの販売ができないからですね。

    できないというのは、決済システムなどが組めないということです。

    商品やサービスの販売をする場合は、ツイッターとは別の外部メディアがどうしても必要になってきます。

    その外部メディアの役割を果たしてくれるのがブログです。

    ツイッターでセルフブランディングしてブログでマネタイズする

    これからは「ツイッターでセルフブランディングしてブログでマネタイズする」という方法が有効かと思います。

    自分を認知してもらうのにツイッターを使って、そこからより深い情報の配信と販売をブログが担う感じですね。

    こんな感じで、今までブログをメインに情報発信してきた人たちも、これからはツイッターの価値をもっと再認識して、ブログと連動させていったほうがいいです。

    これからは、セルフブランディングはブログでやるよりもツイッターでやったほうがうまくいくと思います。

    まとめ

    今回は、ブログよりもツイッターのほうが今後セルフブランディングがしやすくなる、というテーマで書いてみました。

    ブログよりもツイッターのほうがセルフブランディングしやすくなる理由は、以下の2つです。

  • ブログよりもツイッターのほうが手軽で利用者が多い
  • ブログよりもツイッターのほうが更新頻度が高くなりやすい
  • 要するに、ブログよりも露出できるツイッターのほうでセルフブランディングしたほうが認知されやすいということ。

    ただし、ツイッターのみの情報発信だとマネタイズができなくなるので、マネタイズはブログのほうに任せてしまうやり方がいいと思います。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ
    • この記事を書いた人

    孔雀

    ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

    -アフィリエイト基礎知識

    © 2020 孔雀イズム