ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

アフィリエイト基礎知識

ブログの更新が途絶える理由と更新をストップさせない方法を解説

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、ブログの更新が途絶える理由と、更新をストップさせないようにするための方法について解説していきたいと思います。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • ブログの更新が途絶える理由について知りたい人
  • ブログの更新を止めないようにするにはどうすればいいのか?について知りたい人

ブログの更新を途絶えないようにするには、自分の好きなテーマで書くことと、自分をうまくコントロールして意図的にブログを書く方向に持っていく力が必要です。

今回は、ブログの更新が途絶える理由と、ブログの更新を止めないようにするための方法について、私の考えをまとめてみたいと思います。

前提として、この記事はブログの更新を何としてもストップさせたくない人に向けて書いているので少しスパルタ的な内容になっています。

なので、趣味でゆる~くブログを書いていきたいと思っている方には違和感を感じる内容かもしれません。

そのあたりはご理解ください。


スポンサーリンク

ブログの更新が途絶える理由は?

ブログの更新が途絶える理由は人それぞれだと思いますが、どうしてもやめざるを得ない状況になった場合を除けば、だいたい以下のような環境に原因があるように思います。

更新が途絶える環境の問題

  • 締め切りがない
  • 書かなくても誰にも迷惑をかけない
  • 書くことがない
  • ブログは誰かに頼まれて書くものではなく、自分の意志で書いているもの。

    なので、どうしても「いつでもやめられる」という意識がブログにはあります。

    ブログの更新が途絶える理由は、すべてここにあると思っています。

    締め切りがない

    ブログは、雑誌編集者のように何日の何時までに記事を仕上げなければいけないといった納期やノルマが一切ありません。

    ブログを書くか、書かないかはすべて本人次第です。

    いつまでに書かなければいけないといった締め切りがない分、ブログの更新は本人の気分次第になりがちです。

    書かなくても誰にも迷惑をかけない

    ブログは、誰かに依頼されて書いているわけではないので、別に書かなくても誰かに迷惑をかけるといったこともありません。

    つまり、ブログの更新を止めても、特に責任が問われるといったことは一切ないということです。

    責任のない環境でブログを書いていたら更新頻度がだんだん落ちていくのは当然のことです。

    書くことがない

    書くことがなくなってくるのも、ブログの更新が途絶える大きな要因ですね。

    特に、稼ぐことにフォーカスがいってしまって、自分が書けるジャンルから外れたテーマで書いてしまっている人が陥りやすいパターンです。

    自分が書けないテーマで書き続けられるわけがないですね。

    スポンサーリンク



    ブログの更新を止めないようにする方法は?

    書くのが面倒になってきた」「書くのがしんどくなってきた」といった理由なら、上の環境を変えるだけでブログの更新ストップを食い止めることができます。

    環境を変えるといっても、ブログ運営を誰かに管理されるわけにもいかないので、以下のようなマインドを変える方法なら簡単にできるかと思います。

  • 自分の中でルールを決める
  • 趣味でやっているという意識をなくす
  • 自分が好きなテーマで書く
  • それぞれ1つずつ解説していきます。

    自分の中でルールを決める

    締め切りがないなら、自分で作ってしまえばいいと思います。

    例えば、以下のように自分の中でルールを決めてしまう感じですね。

  • 毎日更新する
  • 1日おきに更新する
  • 1週間に1度は更新する
  • ルールを決める際に注意しておきたいのは、自分が1記事書くのにどのくらいの時間がかかるのか、1日にどのくらいの時間をブログに充てられるのか、をしっかり把握した上で決めることです。

    1日に1時間しか確保できないのに、毎日更新のルールを作ってしまうのは無謀です。

    自分のスキルと確保できる時間を考慮して、自分に合った適切なルールを作るのがポイントです。

    そして、一度決めたルールは何が何でも達成させるという強い意志と覚悟を持つことです。

    別に書かなくても誰かに迷惑をかけるわけでもないし、書けなかったら書かないでいいや。」といった甘えが少しでもあると、ブログの更新は途絶えてしまうので気を付けてください。

    趣味でやっているという意識をなくす

    ここで使っている趣味とは、「自己満足で完結するようなやり方」という意味です。

    ブログを書くことを自分で楽しめるというのが大切ですが、ネット上に公開する以上は、やはり読んでくれる読者を意識してブログを書くことが大切だと思います。

    この読者との関係性がブログには大事で、例えば「この記事、とても参考になりました!面白い記事でした!」というコメントをもらえたら、また書いてみようと思えるはず。

    それによって、「今日は別に書かなくてもいいや」から「今日も記事を書こう!」にマインドが切り替わっていくと思います。

    なので、ブログの更新を止めないようにするには、自己満足で完結するようなやり方ではなく、読んでくれる読者を意識してブログを書くことが大切です。

    自分が好きなテーマで書く

    前の項でも書きましたが、書くことがなくなってしまってはブログの更新は途絶えます。

    なので、自分が好きなテーマで書くのがブログを書く上では鉄則中の鉄則だと思います。

    ブログの更新を続けられるかどうかは、いかに自分が好きなテーマでブログを書いているかですね。

    ブログの更新が途絶えてしまうような方は、自分が好きなテーマで書いているかどうかをもう一度確認してみるといいと思います。

    まとめ

    今回は、ブログの更新が途絶える理由と、ブログの更新を止めないようにするための方法について解説してみました。

    ブログの更新が途絶える理由は、「いつでもやめられる」という意識を持っているからですね。

    なので、ブログの更新を止めたくないのであれば、自分をうまくコントロールして、意図的にブログを書く方向に持っていく工夫が必要です。

    「書きたい時に書こう!」「書きたいことが見つかってから書こう!」といったマインドでは、コンスタントにブログを更新し続けることは困難だと思います。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ
    • この記事を書いた人

    孔雀

    ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

    -アフィリエイト基礎知識

    © 2020 孔雀イズム