ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

SEO

アフィリエイトのサテライトサイトに使う被リンク効果の高い無料ブログはどこなのか?

2017年8月1日

こんにちは、孔雀です。

今回は、アフィリエイトのサテライトサイトに使う、被リンク効果の高い無料ブログはどこなのか?について検証してみたいと思います。

私は基本的に無料ブログをメインブログとして使うことはありませんが、サテライトサイトとして使うのは有効だと考えています。

しかし、実際にどの無料ブログからリンクを送れば被リンク効果が高いのか?については、なかなか明確な答えを導き出すのは難しいです。

なぜなら、被リンク効果という具体的な数値がわからないからです。

今回は、私の独自な判断材料を元に調べてみることにしました。

スポンサーリンク

被リンク効果の高い無料ブログを確認する判断材料

アフィリエイトに使う被リンク効果の高い無料ブログはどこなのか?

今回、被リンク効果の高い無料ブログを確認するために使った判断材料は、以下の2つです。

判断材料にした2点

①alexa traffic rank
②Googleにインデックスされているページ数

Googleのページランクが廃止されてしまった今、ドメインの強さを判断する材料としてalexa traffic rankに目を向けました。

alexa traffic rankとは、世界で最もアクセスの多いサイトをランキング化して順位を表示してくれるものです。

ちなみに、alexa traffic rankのベスト3は、以下のようになってます。

1位Google

2位YouTube

3位Facebook

アクセスが多いということは、それなりにドメインパワーがあり、何かしらの被リンク効果の恩恵を受けている可能性が高い、という私の勝手な判断です。

ドメインパワーを調べるための無料ツールもあるので、より詳しく調べてみたい方は下記の記事も参考にしてみてください。

ブログのドメインパワーを調べるための無料チェックツール4選

おすすめ記事
ブログのドメインパワーを調べるための無料チェックツール4選

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。 この記事では、ブログのドメインパワーを調べるための無料チェックツールを紹介してみたいと思います。 この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています ...

そして、もう一つの判断材料として注目したいのは、Googleにインデックスされているページ数(インデックス数)です。

このインデックス数を判断材料としたのは、SEO効果に大きな影響を与えるということを過去に体験しているからです。

私は過去に、あるビックキーワードをタイトルに含めたページを2万ページほど作ってアップしたことがあります。

そしたら、ビックキーワードにも関わらず、大手企業のサイトを蹴散らして1位となり、しばらくの間ずっと1位をキープしていたことがありました。

ただし、現在はインデックスされているページ数が多いだけでドメインパワーが上がるといった単純なものではなくなってきているので、これはおまけとしての判断材料です。

アフィリエイトに使う被リンク効果の高い無料ブログランキング(Alexa traffic rank)

まずは、alexa traffic rankの順位を元に被リンク効果の高い無料ブログをランキングしてみました。

alexa traffic rankの順位を調べるために使ったツールは「SEOチェキ! 無料で使えるSEOツール」です。

調べ方は、簡単です。

調べたいサイト(ブログ)のアドレスを入力して「チェック」をクリックするだけです。

アフィリエイトに使う被リンク効果の高い無料ブログランキング

すると、「Alexa traffic rank」という欄に現在の順位が表示されます。

アフィリエイトに使う被リンク効果の高い無料ブログランキング

調べる無料ブログは、よく使われている有名どころを選んでます。

2021年10月時点での結果です。

ランキング 無料ブログ Alexa traffic rank順位
Blogger(ブロガー)
https://www.blogger.com/
141位
Ameba(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/
347位
FC2ブログ
https://blog.fc2.com/
370位
gooブログ
http://blog.goo.ne.jp/
544位
hatena(はてなブログ)
http://hatenablog.com/
701位
livedoor(ライブドアブログ)
http://blog.livedoor.com/
710位
エキサイトブログ
http://www.exblog.jp/
4,886位
So-netブログ
http://blog.so-net.ne.jp/
10,732位
JUGEM
https://jugem.jp/
11,650位
Seesaa(シーサーブログ)
http://blog.seesaa.jp/
49,776位

「Alexa traffic rank」の順位だと、Blogger(ブロガー)が1位でした。

Blogger(ブロガー)に関しては、利用者が少ないわりにランクが高いということは、質の高い被リンクがドメインに送られていて可能性があります。

イメージ的には、hatena(はてなブログ)、FC2ブログ、Ameba(アメーバブログ)あたりが、SEO的に被リンク効果が高いと思われがちですが、この結果を見るとBlogger(ブロガー)も使ってみる価値はありそうですね。

アフィリエイトに使う被リンク効果の高い無料ブログランキング(インデックス数)

次に、Googleにインデックスされているページ数を元に被リンク効果の高い無料ブログをランキングしてみました。

このデータも「SEOチェキ! 」を使って調べてみました。

調べた日付は、2021年10月です。

このインデックス数の数というのは、その無料ブログで作成したブログの記事数と言っても間違いはありません。

どういうことか言うと、例えば、Ameba(アメーバブログ)でブログが作成されると、

Ameba(アメーバブログ)のドメイン直下にカテゴリ(赤枠の「ブログID」部分)が追加されていくようになります。

つまり、記事が書かれた分だけインデックス数が増えていくということです。

ただ、このインデックス数が多いからといって、単純に利用者が多いという指標になりませんのであしからず。

無料ブログ インデックス数
Ameba(アメーバブログ)
https://ameblo.jp/
61,200,000
FC2ブログ
https://blog.fc2.com/
29,900,000
gooブログ
http://blog.goo.ne.jp/
13,100,000
hatena(はてなブログ)
http://hatenablog.com/
11,100,000
JUGEM
https://jugem.jp/
10,700,000
So-netブログ
http://blog.so-net.ne.jp/
1,870,000
Blogger(ブロガー)
https://www.blogger.com/
926,000
livedoor(ライブドアブログ)
http://blog.livedoor.com/
213,000
エキサイトブログ
http://www.exblog.jp/
49,800
Seesaa(シーサーブログ)
http://blog.seesaa.jp/
1,270

インデックス数においては、Ameba(アメーバブログ)、FC2ブログ、gooブログがベスト3ということで、順当と言ったところですね。

インデックス数の数値で判断するなら、この3つのブログをサテライトサイトとして使うのが無難かもしれません。

まとめ:アフィリエイトのサテライトサイトに使う被リンク効果の高い無料ブログはどこなのか?

アフィリエイトのサテライトサイトに使う、被リンク効果の高い無料ブログはどこなのか?について独自の判断材料を元に調べてみました。

この記事では、alexa traffic rankとインデックス数の2つの判断材料も元に選んでみましたが、実際にはもっと判断できる材料はあります。

例えば、ドメインエイジの長さ、ソーシャルメディアのブックマークと「いいね」の数なども参考にしてみるのもいいと思います。

上で紹介した「SEOチェキ! 無料で使えるSEOツール」を使えば、すべて確認することができますので、独自の観点で選び出してみてください。

関連記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ

人気おすすめ記事

  • この記事を書いた人

孔雀

ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

-SEO

© 2022 孔雀イズム