アフィリエイトブログの始め方-月収100万円稼ぐまでの道のり

アフィリエイトブログの始め方から月収100万円以上稼ぐまでの記録を綴ったブログ。

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

記事作成

ブログを100記事書いてもアクセス数が増えない時の改善策

投稿日:

こんにちは、孔雀です。

これからブログを書き始めようとしている初心者に対して「まずはブログを100記事書け!」というようなことをよく言われたりします。

しかし、ほとんどの初心者は、100記事を書いたからといって急にアクセス数が増えたりするようなことはありません。

なぜなら、しっかりとアクセス数を集めるための記事の書き方が出来ていないからです。

しっかりとアクセス数を集めるための記事の書き方ができるようになれば、100記事まで書かなくてもそこそこのアクセス数が集まるブログは完成します。

要は、検索エンジンからの集客がメインであれば、検索エンジンの上位に表示されるかどうかの問題です。

誰でも初心者レベルから結果を出せる人は少ないです。

でも正しいやり方で記事を書いていけば誰でもアクセス数を増やすことは可能です。

今日は、ブログを100記事書いてもアクセス数が増えない時の改善策について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

初心者に「ブログを100記事書け!」と言われている真意

よく「ブログの記事を100記事書けば稼げるようになる」と勘違いされる人がいますが、これは大きいな間違いです。

100記事書いても稼げるようになるどころか、1日のアクセスが数PVしか集まらないという方もたくさんいます。

正直100記事という数字は、なんの目安にもなりません。

100記事書け!は文章を書くための練習量

私が運営してるブログでも、記事数50くらいで月5万円くらいの報酬が発生するブログがあります。

つまり、記事数は多いに越したことはないけど、多いからといって稼げるようになるわけではないということです。

それではなぜ、初心者に「ブログを100記事書け!」といったことが言われているのでしょうか。

それは、初心者に文章を書く経験を積ませるためです。

文章を書き慣れていない初心者にとって、1500文字以上の記事を100記事書くというのは相当の試練が伴うことです。

しかし、これくらいの量の文章を書かなければ、アフィリエイトで稼ぐための記事の書き方はまず身に付きません。

なぜなら、どんなキーワードを使って記事を書けばアクセスが集まるのか、どんな流れで文章を書いていけば成果が発生するのか、という感触は記事を書くことでしか体感できないからです。

アフィリエイトを本業として11カ月やってきた私でさえ、アクセスを集められるキーワード、どんな流れで成果が発生するのかといった明確な答えは、実際に書いてみないとわからないというのが本音です。

なぜなら、検索してくるのはロボットではなく、生身の人間だからです。

つまり、1+1=2といった方程式通りに正解が出るような問題ではないということです。

なので、これからブログを書き始める人にとって100記事書くというのは、これからアフィリエイトをやっていく上で最低限必要な練習量に過ぎないということです。

つまり、初心者が言われている「100記事書け!」とは、「100記事書けば、やっとスタートラインに立てるよ」という意味が込められていたりするわけです。

100記事書け!は検索エンジンのアルゴリズムアップデートの周期と一致する

「100記事書け!」の意味には、100記事書き終えた時期に、ちょうどブログが検索エンジンに評価され始める、という意味も込められています。

検索エンジンは3ヶ月に1回、アルゴリズムのアップデート(更新)がされると言われてきました。

アルゴリズムのアップデートとは、検索エンジンの順位を決定するための仕様が変えられることです。

これによって、ブログ全体の評価もアップデートされます。

初心者は1日1記事書くことを目標に3ヶ月間書き続ければ、約100記事くらいになります。

つまり、100記事書き終えた時期が、ちょうど検索エンジンのアップデートの周期である3ヶ月と一致するというわけです。

アフィリエイト報酬額が急に伸びる人がいますが、これはこの3ヶ月間に行った作業量の跳ね返りが一気に現れた結果とも言えます。

ブログを100記事書いてもアクセス数が増えない時の改善策

ブログを100記事書いてもアクセスがいまいち増えていかないという方は、おそらく根本的な記事の書き方が間違っている可能性が高いです。

ここで言う根本的な記事の書き方とは、文章の良し悪しではなく、記事の柱の部分のことです。

文章の良し悪しは今まで100記事分の文章を書いたのであれば、すでにそこそこ身に付いてきているはずです。

そこではなく、それ以前の記事の柱の部分であるキーワード選定です。

つまり、

あなたが記事に選定したキーワードは、検索ボリュームがあるキーワードで、上位表示が狙えるキーワードですか?

ということです。

まず、記事を書く時に、どんなキーワードで上位表示させるのかを決めておかなければいけません。

そして、キーワードを選ぶ時は実際に検索されているキーワードを選んでいかないと、どんなに文章構成がしっかりした記事であったとしても、全く検索されない記事になります。

そして、次に重要になってくるのが、上位表示が狙えるキーワードであるかどうかということです。

ただ単純に、検索ボリュームが多いキーワードを使ったからアクセスが集まるというものではなく、しっかりライバルの状況を把握しながら選んでいかなければいけません。

つまり、検索ボリュームが多いキーワードほど狙う人がたくさんいるので、その中から上位表示が狙えそうなキーワードを選別していかなければいけないということです。

もう一度、この基本的な部分をしっかりと意識して記事を書いてみてください。

そうすれば、少しずつアクセス数が集まるブログに育っていくはずです。

100記事を書き続けるためのモチベーションを維持する方法

今まで文章を書いたことがない人が100記事書き続けるというのは、至難の業です。

当然ある程度のモチベーションがなければ、継続するのは困難です。

しかも、新しく取得したドメインで運営するブログであれば、なかなかアクセスがなくて余計にモチベーションの低下につながってしまいます。

なので、どうしてもモチベーションの維持ができないという方は、まずは100記事書くのは練習と割り切って、書きたい内容(好きな内容)を書きたい時に、文字数を気にしないで書いてみることです。

楽しい気分で書いた記事というのは、なぜかコメントが残ったり、なにかしらの訪問者の反応が取れたりするものです。

こういった小さな反応を繰り返し体感していくと、だんだん書くこと自体が楽しくなってきたりします。

なので、初めは練習のつもりで、いろいろ書いてみることです。

まとめ

今回は、ブログを100記事書いてもアクセス数が増えない時の改善策について書いてみました。

これからブログを始める人が「まずは100記事書け!」と言われるのは、文章を書くことに慣れるためです。

なので、100記事書けば稼げるようになるというのは大きな間違いです。

そして、正直100記事書いたからといってアクセスが集まるようになるといった目安にもなりません。

アクセス数を集めるためには、しっかりとしたキーワード選定のスキルを身に付ける必要があります。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ

-記事作成
-, ,

Copyright© アフィリエイトブログの始め方-月収100万円稼ぐまでの道のり , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。