ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

ASP アフィリエイトのやり方

楽天アフィリエイトで稼いだ分をすべて現金で受け取る方法

投稿日:2019年3月26日 更新日:

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、楽天アフィリエイトで稼いだ分すべてを現金で受け取る方法について解説します。

2017年11月から楽天アフィリエイトでは、3ヶ月間毎月継続して5000ポイント(確定したポイント)以上稼ぐと現金化できる仕様になりました。

しかし、ぶっちゃけそれでもまだ使い勝手がいいとは思えません。

なぜなら、まだまだデメリットが多すぎる印象があるからです。

楽天アフィリエイトで稼いだポイントを現金化するデメリット
  • 振込手数料がかかる(楽天銀行:振込手数料30円、他行の場合:250円)
  • 銀行振込の申し込みが必要
  • 本人確認書類(運転免許証、住民票の写し、パスポートのいずれか)の送付が必要
  • サイト審査

いろんなASPで振込手数料が無料になりつつある中で、未だ手数料を負担してくれないのも、どうかと思ってしまいます。

しかし、一番ネックになるのが、銀行振込の申し込みにかかる手間と時間でしょうね。

本人確認書類まで提出しなければいけないのは、かなり面倒です。

これだと、手続きしてから実際に振り込まれるようになるまで、よりいっそう時間がかかってしまう印象を受けますね。

しかし、わざわざこんな方法を使わなくても、楽天アフィリエイトで稼いだ分すべてを現金化する方法があります。

今回は、その方法を皆さんに教えます。

スポンサーリンク

もしもアフィリエイト経由にすると楽天アフィリエイトで稼いだ全ポイントを現金化できる

株式会社もしもが運営する「もしもアフィリエイト」というASPをご存知でしょうか?

もしもアフィリエイトの評判-登録方法や使い方について詳しく解説-

すでに登録している方もいるかもしれませんが、このASPから楽天アフィリエイトと提携して広告を貼り付けると、すべての成果が現金で受け取ることができるようになります。

しかも、楽天アフィリエイト直で行った場合の報酬料率のままで広告が作成できます。

もしもアフィリエイトの公式サイト
↓↓↓

やり方は簡単です。

もしもアフィリエイトの会員となって、楽天アフィリエイトと提携し、そこで広告リンクを作成してブログに貼り付けるだけです。

そこから楽天の商品が売れれば、もしもアフィリエイトの成果報酬として計上されて、現金として支払われるという仕組みです。

しかも、もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトを紹介すると、いろんなメリットがあってお得です。

もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをする4つのメリット

報酬料率は商品価格の2%~8%

1つ目のメリットは、報酬料率が楽天アフィリエイト直でやった時と同じ料率が反映されるところです。

2019年4月1日から、楽天アフィリエイトの成果発生の基準が変わるため、もしもアフィリエイト経由での成果発生の基準も変更されます。

2019年4月1日以降からの”もしもアフィリエイト”経由での成果発生の基準は以下のようになります。

つまり、ジャンルによって報酬料率が変わる仕様になります。

基本的に、もしもアフィリエイト経由でやっても、楽天アフィリエイト直の報酬料率に準じる形です。

今回の変更により、店舗ごとの報酬料率が廃止されて、ジャンルによって報酬料率が決まる仕様になります。

例えば、A8ネットを経由して楽天アフィリエイトを紹介すると、報酬料率は商品価格の0.93%一律になってしまいますが、もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをすると、楽天アフィリエイト直でやった時と同じ料率で報酬がもらえるということです。

発生した記事のリファラと検索クエリが確認できる

2つ目は、商品が売れた時のページと検索クエリが確認できるところです。

楽天アフィリエイト直の場合は、どのページから発生したのかを確認することができませんが、もしもアフィリエイト経由だと、発生したページと、どんなキーワードで検索されて売れたのかまで確認することができます。

もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをする5つのメリット

これは、売上の分析ができてありがたいです。

振込手数料が無料になる

3つ目は、振込手数料が無料になることです。

それだけではなく、最低振込報酬額が1,000円に設定されているのもありがたいです。(ちなみに、振込先を住信SBIネット銀行に設定すると、報酬額1円以上から振り込まれるようになります。)

通常報酬額の10%分がボーナス報酬としてもらえるW報酬制度がある

そして4つ目が、通常報酬額の10%分がボーナス報酬としてもらえるW報酬制度があるところです。

簡単に説明すると、もしもアフィリエイト経由で楽天の商品を売って10,000円の報酬が発生した場合、その10%分の1,000円がボーナスとして上乗せされるということです。

仮に、報酬額が10万円になれば1万円分のボーナスがもらえるので、たくさん稼げば稼ぐほど多くのボーナスがもらえる仕組みです。

もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをする方法

やり方は簡単です。

もしもアフィリエイトの会員になって、楽天アフィリエイトと提携すればOKです。

TOPページの検索バーに「楽天市場」と入力して検索をかければ、楽天市場のプロモーションが表示されます。

もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをする方法
もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをする方法

サイト審査はないので、提携審査をクリックすればすぐに広告を作成することができます。

右にある「商品リンク」をクリックすると、楽天の商品だけが検索される商品リンク作成ツールが表示されます。

もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをする方法

報酬率が高い順にソートさせることもできます。

アフィリエイトする商品が決まったら、「商品リンクを作る」をクリックすれば、広告タグが生成されます。

もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをする方法
もしもアフィリエイト経由で楽天アフィリエイトをする方法

画像の大きさ、画像のみ、テキストのみ、などのカスタマイズも簡単にできます。

この広告リンクから商品が売れれば、報酬が”もしもアフィリエイト”の管理画面に反映されていく形になります。

もちろん現金として受け取れるようになります。

もしもアフィリエイトの公式サイト
↓↓↓

まとめ

今回は、楽天アフィリエイトで稼いだ分すべてを現金で受け取る方法について解説してみました。

今まで楽天アフィリエイト直でやってきた方は、張り替え作業が必要になってしまいますが、どうしても報酬を現金で受け取りたいなら、もしもアフィリエイトに移し替えたほうがいいと思います。

やはり、商品が売れた時のページと検索クエリが確認できるのは、メリットが大きいです。

関連記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ

-ASP, アフィリエイトのやり方
-,

Copyright© アフィリエイトブログの始め方-月収100万円稼ぐまでの道のり , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。