ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

アフィリエイトの始め方 ドメイン

アフィリエイトをする時に取得するドメインの選び方とおすすめ業者は?

投稿日:2019年6月8日 更新日:

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、これからアフィリエイトを始めるためのブログ、またはサイトで使用するドメインの選び方と、おすすめのドメイン取得業者を紹介していきたいと思います。

これから書く内容は、私自身が実際に使っているドメイン取得業者と、取得する際に気を付けているドメインの選び方についてです。

なので、これから初めてドメインを取得しようとしている方には参考になる記事かと思います。

スポンサーリンク

アフィリエイトをする時に取得するドメインのおすすめ業者は?

まず、初めてドメインを取得する場合に一番考えてほしいのは、契約するレンタルサーバーとの兼ね合いです。

ドメインを取得するということは、同時にサーバーも借りなければいけないということをまず頭に入れておく必要があります。

なので、できればドメインを取得する業者と同じ会社のレンタルサーバーを契約したほうがいいです。

そうすることで、以下のような利点が生まれます。

ドメイン業者とレンタルサーバーをセットにすることのメリット
  • ネームサーバーの設定(ドメインとサーバーの紐づけ)が不必要になる
  • ドメインの管理、更新がわかりやすくなる
  • 私がおすすめしているのは、「エックスドメイン」+「エックスサーバー」の組み合わせです。

    つまり、「エックスドメイン」でドメインを取得し、「エックスサーバー」のサーバーを借りて運営していくということです。

    これは、私が実際に利用している組み合わせでもあります。

    なので、最初にどこのレンタルサーバーを使うかをまず決めて、そのサーバー会社が運営するドメイン取得サービスを選ぶようにしたほうがいいと思います。

    主要なレンタルサーバーが運営しているドメイン取得サービスを、以下にまとめておきます。

    レンタルサーバー会社ドメイン取得サービス
    エックスサーバーオススメエックスドメインオススメ
    さくらのレンタルサーバさくらドメイン
    ロリポップムームードメイン
    お名前.com VPSお名前.com
    バリュードメインバリューサーバー

    もちろん、必ずしもドメイン取得業者とレンタルサーバー会社を組み合わせる必要はありません。

    しかし、上記にも書いたようにネームサーバーの設定が必要になってきたり、複数のドメインをバラバラに取得してしまったりすると、管理が大変になるので私はあまりおすすめしません。

    次にドメインの取得料金ですが、ドメイン取得業者によってドメインの料金がバラバラです。

    私の経験から言うと、「エックスドメイン」と「お名前.com」は比較的安い値段でドメインを取得できるような気がします。

    なので、どうしても料金を抑えたいという方は、上の2つのドメイン取得サービスを利用するといいと思います。

    中古ドメインを取得するなら中古ドメイン販売屋さん

    ドメインは、必ずしも新規でなければ取得できないというわけではありません。

    例えば、すでに存在している期限切れのドメインを取得することも可能です。

    こういうドメインを中古ドメインと言います。

    中古ドメインを使うメリットは、以下のような感じです。

    中古ドメインのメリット
  • ドメインパワーを引き継げる
  • 新規ドメインより早くインデックスされやすく、短期間で上位表示が狙える場合がある
  • そのドメインが、以前どんなジャンルで、どのくらいの規模で運営されていたのかによってドメインパワーの影響を受けます。

    スポンサーリンク

    それがうまくかみ合えば、新規でドメインを取得するよりも早い段階でアクセスを集められるようになります。

    しかし、それと同等のデメリットもあります。

    中古ドメインのデメリット
  • Googleからペナルティを受けているドメインの可能性もある
  • 新規で取得するよりも料金がかかってしまう
  • 中古ドメインのほとんどは、運営者に捨てられたドメインです。

    なので、当然Googleからペナルティを受けているドメインも中にはあります。

    まずは、その中古ドメインがGoogleからペナルティを受けているかどうかの判別が必要になります。

    しかし、Googleからペナルティを受けているかどうかの判別は非常に難しく、玄人であってもなかなか見抜けないのが現状です。

    そして、以前のドメインパワーを引き継げるということで、新規で取得するよりも料金がかかってしまうケースがほとんどです。

    中古ドメインの料金はピンキリで、安いのドメインは3,000円程度、高いドメインは数十万円を超えるものまであります。

    もし、それでも中古ドメインで運営したいと考えているか方は、「中古ドメイン販売屋さん」というサイトで取得することをおすすめします。

    「中古ドメイン販売屋さん」なら、専門家による査定をクリアしたドメインしか売られていないので、ペナルティを受けたドメインを掴まされるリスクが減ります。

    私も中古ドメインを取得する場合には、「中古ドメイン販売屋さん」を利用しています。

    中古ドメイン販売屋さんで中古ドメインを購入してみた

    アフィリエイトをする時に取得する、おすすめのトップレベルドメインは?その選び方は?

    新しくドメインを取得する場合に選択するのが、トップレベルドメインです。

    トップレベルドメインとは、URLの末尾に付く固定されたドメインのことです。

    ちなみに、このブログのトップレベルドメインは「.com」です。

    アフィリエイトをする時に取得する、おすすめのトップレベルドメインの選び方は?

    トップレベルドメインにはたくさんの種類があり、取得する際に自分の好きなものを選ぶことができます。

    有名なものを挙げると、以下のようなものです。

    com、net、org、info、biz、xyz、work

    実際にはもっとたくさんの種類がありますが、取得するトップレベルドメインによって値段、更新料が変わってきます。

    ドメインによって受ける検索エンジン順位の影響は?低価格ドメインは危険!?

    ここで気になるのが、なぜドメインによって値段、更新料が変わってくるのかという疑問です。

    普通に考えたら、料金の高いドメインを選んだほうが、後々何か恩恵が受けられるような気がしますよね。

    しかし、基本的には何も変わりません。

    高いドメインだから上位表示されるとか、安いドメインだから上位表示されないといったことはほぼありません。

    ただ、それぞれのトップレベルドメインには用途という概念があり、「com」なら商用、「net」ならネットワーク用、「biz」ならビジネス用といった、運営用途によってドメインが区分されています。

    「これに必ず従うように」といったルールがあるわけではありませんが、アフィリエイトブログとして利用するなら、やはり「com」を使うことをおすすめします。

    そして、新規で取得する際に気を付けたいのが、低価格で取得できる「xyz」「work」などのドメインです。

    低価格で大量に取得できるドメインは、スパムなどで利用されるケースが多くなります。

    なので、安いという理由だけでドメインを安易に選んでしまうと、訪問者の信頼を損ねる場合もあるので気を付けましょう。

    まとめ

    今回は、これからアフィリエイトを始めるためのブログ、またはサイトで使用するドメインの選び方と、おすすめのドメイン取得業者を紹介してみました。

    初めてドメインを取得する場合は、契約するレンタルサーバーとうまく組み合わせて取得するのがおすすめです。

    そうすることで管理がとても楽になります。

    そして、安易に低価格のドメインを取得してしまうと、訪問者に悪い印象を与えかねません。

    私の個人的な意見としては、取得するドメインは「com」の一択でもいいと思います。

    これから長く運営していくことを考えて、ドメインを取得する際は、しっかりとしたものを取得するようにしましょう。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ

    -アフィリエイトの始め方, ドメイン
    -

    Copyright© アフィリエイトブログの始め方-月収100万円稼ぐまでの道のり , 2019 All Rights Reserved.

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。