ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ

SEO アフィリエイト基礎知識

GRCツールの使い方-アフィリエイトに必要不可欠な検索順位チェックツール-

2017年5月18日

こんにちは、孔雀です。

今回は、先日ライセンス購入した「GRC」の使い方について書いていきたいと思います。

たぶん、そこそこ経験のあるアフィリエイターなら「GRC」を知らない人はいないと思いますが、初心者アフィリエイターにとっては知らない人もいるかもしれませんので、簡単に説明しておきます。

「GRC」とは、自分のブログ記事が特定のキーワードで検索エンジンの何位に表示されるのかを調べるためのツールです。

今回は、検索順位チェックツール「GRC」の使い方について解説していきたいと思います。

GRCの公式サイトはこちらです
↓↓↓


検索順位チェックツール「GRC」の使い方

「GRC」はアフィリエイトで狙ったキーワードでの順位を自動でチェックしてくれるツール

「GRC」の魅力は、なんといっても全ブログ記事の順位を自動でチェックしてくれるところです。

これだけだと無料で調べられるツールはたくさんありますが、「GRC」の優れている点は、登録したすべての記事におけるキーワードの順位を毎日記録して、どのように順位変動したのかをグラフ化してくれるところです。

しかも、一度GRCを起動してしまえば自動的に順位チェックが行われるので、その間に他の作業をすることも可能です。

検索順位チェックツール「GRC」で一体何が出来るのか?

それでは、具体的に何が出来るのかを書いていきたいと思います。

注意

※このページで紹介している「GRC」は制限を解除した有料版での内容になります。

GRCのプランの種類や選び方については下記の記事をご覧ください。

⇒「GRCツールのライセンスプランはどれを契約すればいいのか?選び方の基準を解説

「GRC」の有料版の購入からライセンスキー取得までの流れを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

GRCツールのライセンスキー取得までの流れ-有料版の購入方法

GRCを使う資金がないという方は、自己アフィリエイトで一時的に資金を確保する方法もあります。

→「自己アフィリエイト(セルフバック)のやり方

記事ごとの検索順位の変動を1年間ずっと記録してくれる

まず、始めに挙げるのが、記事単位で指定したキーワードでの検索順位の変動を1年間ずっと記録してくれるところです。

いわゆる、検索順位チェックです。

下の画像は、ある特定の記事のみの順位変動を表示させたものです。

検索順位の変動を1年間ずっと記録してくれるGRC

ちなみに、順位チェックできるのはGoogle、Yahoo、Bingの3つの検索エンジンです。

この3つの検索エンジンでの全ての記事の順位を1日単位でグラフ化して表示してくれるので、毎日の上がり下がりがとても把握しやすいです。

1日1回「GRC」のアイコンをクリックするだけで登録したすべての記事の順位データが記録されていきます。

そして、下の画像のように登録した記事の順位を一覧で見ることも可能です。

検索順位チェックツール「GRC」の使い方

順位が上がると赤い矢印、順位が下がると青い矢印で表示されます。

このように、どのキーワードの順位が上がって、どのキーワードが下がったのかがわかれば、修正の必要な記事がおのずと見えてきます。

GRCでわかること
  • キーワードごとの順位変動
  • 記事修正のタイミング
  • Googleアップデートの開始
  • Googleアップデートによる被弾
  • GRCの公式サイトはこちらです
    ↓↓↓


    検索順位チェックツール「GRC」の使い方

    検索順位チェックツール「GRC」の使い方

    「GRC」の設定や使い方について解説していきます。

    「GRC」の初期設定

    まず初めに「GRC」を使っていくための初期設定をしていきます。

    まず、初期設定で順位チェックの範囲を最大にしておきます。

    検索順位チェックツール「GRC」の使い方

    「GRC」の上にあるメニューの[検索設定]→[順位チェック範囲]から、それぞれの順位チェック範囲をYahoo(50位まで)、Google(300位まで)、Bing(100位まで)に設定します。

    順位チェックの範囲を最大にすると検索にかかる時間が増しますが、下位の順位も把握していたほうが変動に敏感になれます。

    記事(サイト)とキーワードの登録方法

    検索エンジンの順位を調べたい記事(サイト)とキーワードをGRCに登録します。

    各記事のキーワードごとに順位をチェックしていくので、登録するのは1URL(1記事または1サイト)単位ということです。

    例えば、1URLで3つのキーワードでの順位をチェックしたい場合には、3つの登録枠を使用すればいいということですね。

    登録できる数は、ライセンスによって違います。

    ちなみに、私はプロ(月額1,500円)というプランを使っているので、5,000個の登録枠が使えます。

    記事(サイト)の登録方法は、[編集]→[項目新規追加]をクリックします。

    検索順位チェックツール「GRC」の使い方
    [サイト名][サイトURL][検索語]を入力して[OK]をクリックします。

    検索順位チェックツール「GRC」の使い方

    ここでは、[サイト名][サイトURL]と表示されていますが、記事ごとに登録していく場合には、[記事名][記事URL]として入力していきます。

    検索語に入力するのが、上位表示を狙うキーワードです。

    1サイト(1記事)に複数設定することが可能です。

    ポイント

    検索語(キーワード)は、調べる検索語ごとに改行することで、別々に順位チェックできるようになります。

    キーワードを2語、3語と組み合わせる場合には、キーワードとの間に半角スペースを入れます。

    記事(サイト)とキーワードの登録はこの手順で行っていきます。

    ブログ(サイト)ごとにグループ分けする方法

    複数のブログ記事を登録していくと、どのブログ(サイト)の記事なのかがわからなくなっていきます。

    その場合には、登録した記事をブログ(サイト)ごとにグループ分けすると便利です。

    これを設定することにより、ブログ(サイト)単位で順位を確認したいページが見つけやすくなります。

    GRCの項目のグループ設定

    グループ分けしたい記事の欄にマウスカーソルを持っていき、右クリックすると上のような表示が出てきます。

    そこ項目の中にある[項目のグループ設定(P)]から[新しいグループ]をクリックすることで、グループ分けが可能です。

    月間検索数(検索ボリューム数)の設定方法

    GRCでは、各記事においての月間検索数を任意で入力することができます。

    この月間検索数を設定しておくと、仮にその記事が上位表示された時にどのくらいのアクセス数が見込めるかがわかって便利です。

    GRCの月間検索数の設定方法

    設定したい記事の月間検索数の欄をダブルクリックすると、月間検索数を入力するタブが表示されます。

    月間検索数を入力し、[OK]をクリックすると、月間検索数の欄に検索数を表示させることができます。

    GRCで順位をチェックする方法

    記事(サイト)の登録が完了したら、順位チェックを実行していきます。

    検索順位チェックツール「GRC」の使い方

    上のメニューにある紫色のアイコン「GRC」をワンクリックすることで自動的に順位チェックツールが動き出します。

    気を付けたいのはGRCが起動できるのはPCの電源が入っている状態の時だけなので、PCの電源が入っていない状態では起動しません。

    ちなみに、GRCの順位チェックは1日1回までとなっています。

    登録ページが多いと完了までに時間がかかるので、その間に別の作業をしながらチェック済みになるまで待ちます。

    GRCの順位チェックにかかる時間はどのくらい?

    私は約1,600記事をGRCに登録していますが、すべての順位チェックが完了するまで3時間半近くかかってます。

    なので、単純計算で1分で約7記事チェックできる計算になります。

    順位チェックの実行時間を指定する方法

    GRCは、1日1回登録したサイト(ページ)の順位をチェックすることができます。

    それを決まった時間に自動で行うように設定することもできます。

    <起動時に順位のチェックを実行するように設定する方法>

    GRCの起動時に順位チェック実行する設定

    GRCのメニュー[実行]にある[起動時に順位チェック実行]をクリックします。

    GRCの起動時に順位チェック待機時間設定

    すると、起動してから実行までの待機時間設定画面が表示されます。

    待機時間については、それぞれ自由に設定してください。

    [GRC起動時に順位チェックを開始する]にチェックを入れて、[OK]をクリックします。

    <指定した時刻に順位のチェックを実行するように設定する方法>

    GRCの指定した時刻に順位のチェックを実行する設定

    GRCのメニュー[実行]にある[指定時刻に順位チェック実行]をクリックします。

    GRCの指定した時刻に順位のチェックを実行する設定

    すると、開始する時刻を設定する画面が表示されます。

    開始する時刻については、それぞれ自由に設定してください。

    [指定時刻に順位チェックを開始する]にチェックを入れて、[OK]をクリックします。

    ただし、この設定はPCの電源が入っている状態でなければ起動しないので注意してください。

    GRCの公式サイトはこちらです
    ↓↓↓


    検索順位チェックツール「GRC」の使い方

    GRCの解析結果の見方

    GRCに登録したサイト(ページ)一覧にマウスのカーソルを持っていくと、そのキーワードでの順位変動のグラフと一覧表示が出てきます。

    下のグラフは、GRCに登録した日から現在まで(最長1年間まで)の順位変動を表したデータです。

    GRCの順位変動グラフ

    そして、下の画像は、GRCに登録した日から現在までの順位を日付ごとに記録したデータです。

    GRCの順位変動表

    この2つのデータを1つの画面で確認することができます。

    GRCの順位変動表

    検索順位チェックツールGRCの使い方のまとめ

    基本的な操作はこんな感じです。

    その他に、登録済みの記事に新たにキーワードを追加したり、「GRC」の起動時間の指定、検索結果上位100サイトの順位を追跡する「上位100追跡項目」という機能もあるので、必要に応じて設定するのがいいと思います。

    今回は、検索順位チェックツール「GRC」の設定や使い方について書いてみました。

    アフィリエイターは、常に検索エンジンの順位を把握しながら、狙ったキーワードでの順位を上げていく努力が必要です。

    そのためにも、自動で順位を調べてデータを取ってくれる「GRC」は、アフィリエイトに必要不可欠なツールといえます。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ
    • この記事を書いた人

    孔雀

    2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

    -SEO, アフィリエイト基礎知識
    -,

    Copyright© 孔雀イズム , 2020 All Rights Reserved.