ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

ブログ作成

はてなブログを使ったアフィリエイトはどこまで禁止なのか?うまく始めるやり方と設定方法を解説

2017年6月12日

こんにちは、孔雀です。

この記事では、無料ブログである「はてなブログ」は、どこまでアフィリエイトが可能で、どこまでが禁止なのか、について書いてみたいと思います。

この記事を読むべき人

  • 「はてなブログ」でこれからアフィリエイトをしようとする人
  • 「はてなブログ」でアフィリエイトを始めるやり方について知りたい人

今は無料ブログを使ってのアフィリエイトに関して、各ブログサービスの規制が厳しくなってきています。

しかし、実際は全くアフィリエイトが禁止されているというわけではなく、ガイドラインに沿ったやり方であればアフィリエイトすることは可能ですし、アフィリエイトで稼ぐこともできます。

しかし、全くリスクがないわけではないので、これから「はてなブログ」を使ってアフィリエイトを始めようか迷っている初心者の方は、この記事を読んでうまく始めるやり方と設定方法について学んでいただけたらと思います。

スポンサーリンク

はてなブログで禁止されているアフィリエイトについて解説

はてなブログは、アフィリエイトを完全禁止にしているわけではありません。

ただし、制限は設けられてます。

はてなブログの「はてなブログ個人営利利用ガイドライン(2019年10月1日に施行されたもの)」でもはっきりと明記されています。

はてな利用規約では宣伝や商用を目的とした広告・勧誘などを禁じています。
従来は、はてなブログでも営利を主目的とした利用は禁じており、ガイドラインにより、副次的な範囲での広告掲載や広報活動に限定して利用を許諾していました。
しかし、近年では、アフィリエイト広告掲載の意義が認知され、広告収益は書き手のモチベーションを高め、良質なコンテンツを生み出す原資としてブログ運営に不可欠なものとも考えられるようになってきています。

(途中省略)

このような社会情勢を鑑み、より多くの方に良いコンテンツを発信していただけるブログプラットフォームとするため、はてなブログは個人の営利利用を許諾する方針とします。

はてなブログの営利利用に関する方針

かつては禁止していた営利目的(アフィリエイトなどで収益を発生させるために使う目的)での使用を、今では上記の理由によって許諾すると書かれています。

ですが、当然何でもかんでもOKというものではなく、やはり禁止事項もきちんと規約として公開されています。

  • 違法有害情報、権利侵害情報、公序良俗に反する情報の掲載など、はてな利用規約上の禁止事項に相当する行為
  • 成人向け情報の掲載や成人向け情報への誘導
  • 法令やそのガイドラインに違反する商材の販売、広告表現や勧誘行為
  • 一般社団法人 インターネット広告推進協議会(JIAA)のガイドラインに違反する商材の販売、広告表現や勧誘行為
  • 社会通念上不適切な商材や販売、広告表現や勧誘行為
  • 検索サイトが禁止する手法を取るなど不適切な検索最適化行為
  • ユーザーの意に反した挙動、予測しない動作を起こすプログラムの設置
  • はてなブックマークや人力検索はてななど、はてなブログ以外のサービスの商用利用
  • はてなブログの提供する機能の過剰な利用、目的外の利用
  • 禁止事項

    と、小難しい文章なので理解と判断が難しいですが、もっと簡単に要約すると、

  • -成人向けの広告は禁止-
  • -オリジナリティのない文章で広告だけを目的とした使い方は禁止-
  • -被リンクを目的とした使い方は禁止-
  • ということです。

    注意ポイント

    はてなブログを使ってアフィリエイトをしようと考えている方は、必ず「はてなブログのガイドライン」に目を通しておいたほうがいいと思います。

    まずこれらを理解し、対策を考えた上でアフィリエイトをするわけですが、実際にはてなブログでできるアフィリエイトにはどんなものがあるのかを次に書いていきます。

    スポンサーリンク



    はてなブログでアフィリエイトを始める方法とやり方-A8ネット、楽天アフィリエイト、amazonが使える

    はてなブログでアフィリエイトを始めるには、2つの選択肢があります。

    それは、「無料ブログ」と「はてなブログPro(有料プラン)」の2つです。

    メリット、デメリットはそれぞれあります。

    - 無料ブログ はてなブログPro
    料金 無料 月額600円
    (※2年コースの場合)
    容量 300MB/月 3GB/月
    独自ドメイン 不可
    広告の表示/非表示 表示 非表示
    アドセンス 不可

    要するに、無料ブログだと広告が勝手に挿入されてしまうということですね。

    それと、無料ブログは独自ドメインの利用ができなくなるのでGoogleアドセンスの利用ができなくなるということです。

    そのあたりはよく検討して選んだほうがいいです。

    実際にはてなブログでできるアフィリエイトは、A8netなどのASPを使ったアフィリエイト、楽天、amazonなどを使った物販アフィリエイトが利用可能です。

    なので、上に書いてある禁止事項を守り、正しいやり方で行えば問題なくアフィリエイトはできるということです。

    はてなブログでアフィリエイトを始めるには、はてなブログのアカウントを取得してブログを作成するだけです。

    作成したブログにA8、楽天、amazonのアフィリエイトリンクタグを貼り付ければアフィリエイトは始められます。

    以下が、はてなブログにA8、楽天、amazonのアフィリエイトタグを埋め込んだ時の表示サンプルです。

    はてなブログにA8netの広告を貼ったサンプル
    はてなブログを使ったアフィリエイトはどこまで禁止なのか?
    はてなブログに楽天アフィリエイトの広告を貼ったサンプル
    はてなブログにamazonの広告を貼ったサンプル

    このように、各ASPから取得したアフィリエイトタグをそのまま貼り付ければ、問題なく表示されます。

    なので、「はてなブログ」の禁止事項に触れなければ、A8、楽天、amazonなどのアフィリエイトタグを貼って、収益化することは全然可能です。

    はてなブログではクリック報酬型のGoogleアドセンスが利用できない

    はてなブログの「無料ブログ」では、Googleアドセンスを利用したクリック報酬型のアフィリエイトはできないので、注意してください。

    なぜなら、アドセンス側が無料ブログ(独自ドメイン以外のブログ)での審査をNGにしているからです。

    はてなブログ側の禁止ではなく、アドセンス側の拒否ですね。

    これは、はてなブログに限ったことではなく、ライブドアブログ、FC2などの無料ブログ全般がNGだということです。

    どうしてもGoogleアドセンスでアフィリエイトをしたい方は、独自ドメインを取得してWordpressブログを運営するか、はてなブログ有料版(はてなブログPro)を利用する以外ありません。

    ちなみに、有料版「はてなブログPro」を利用するには、1ヶ月コースで毎月1,008円(税込)の利用料金がかかりますが、アドセンス広告が貼れるようにはなります。(※審査はあります)

    それ以外の方法で、アドセンス広告を貼りたいなら独自ドメインを取得してWordpressブログでの運営になりますねえ。

    WordPressブログの独自ドメイン取得は、エックスサーバーが提供するエックスドメインとエックスサーバーとの組み合わせがおすすめです。

    ⇒「エックスサーバーで独自ドメインを取得する方法と設定手順

    関連記事
    エックスサーバー提供のエックスドメインで独自ドメインを取得する方法と設定手順

    こんにちは、孔雀です。 エックスサーバーでは、独自ドメインを取得するための専用サイト「エックスドメイン」というサイトが提供されています。 なので、レンタルサーバーの契約と独自ドメインの取得が同時にでき ...

    独自ドメインとサーバーがあればwordpressでのブログ構築が可能です。

    wordpressを構築すれば、アドセンスを使ったトレンドアフィリでの収益化も可能になります。

    ⇒「WordPressを使ってのアフィリエイトのやり方-設置から設定までの手順

    関連記事
    WordPressのブログを使ったアフィリエイトの始め方-設置から設定までの手順を初心者にわかりやすく解説

    こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。 この記事では、最もポピュラーで利用者の多い、ブログを使ったアフィリエイトの始め方について解説していきたいと思います。 この記事を読むべき人 ブログを使った ...

    なので、アドセンス広告を貼りたい場合には、上記の2つの方法で対応するしかありません。

    はてなブログでアフィリエイト広告リンクタグを貼り付ける方法

    はてなブログにアフィリエイトタグを貼り付けるのも何か特別な設定が必要なわけでもなく、簡単に設置できます。

    やり方はとてもシンプルです。

    まずは、ABネット、Amazon、楽天などから取得したアフィリエイトタグをコピーしておきます。

    はてなブログの記事を書くページの上のメニューにある[HTML編集]をクリックしてアフィリエイトタグを貼り付けるだけです。

    はてなブログを使ったアフィリエイトはどこまで禁止なのか?
    はてなブログを使ったアフィリエイトはどこまで禁止なのか?
    [プレビュー]をクリックすると正常に表示されるか確認できます。

    はてなブログを使ったアフィリエイトはどこまで禁止なのか?

    まとめ:はてなブログを使ったアフィリエイトはどこまで禁止なのか?

    今回は、無料ブログである「はてなブログ」を使ってどこまでアフィリエイトが可能で、どこまでが禁止なのか、について書いてみました。

    基本的にアフィリエイトだけを目的とした記事(商品を売ることだけを目的にした記事)を作成しない限り、はてなブログを使ったアフィリエイトは全然可能です。

    ⇒「はてなブログのアフィリエイトで稼ぐやり方-削除リスクを抑えて運営するポイント-

    関連記事
    はてなブログのアフィリエイトで稼ぐやり方-削除リスクを抑えて運営するポイント-

    こんにちは、孔雀です。 はてなブログの魅力と言えば、やはり無料ブログであるにも関わらずアクセスが集めやすいというところです。 独自ドメインを取得して運営したブログであれば、検索エンジンに評価されるまで ...

    禁止されているのは、成人向けの広告を貼り付けることと、いわゆる広告をベタ貼りするような、アフィリエイトだけを主体にした使い方ですね。

    なので、最初は実際に購入した商品のレビュー記事からはじめていくといいと思います。

    はてなブログの魅力は、コアなブロガーたちが多く、はてぶ内で記事が拡散されるとアクセス数が一気に集まってくる(バズる)ところでしょうか。

    もちろん、バズらせるためにはアフィリエイトを全面に出したような記事では読者に嫌われてしまうので、バズらせ記事とアフィリ記事をしっかりと分ける戦略が必要になってきます。

    このあたりをうまく考えて記事を書いていけば、はてなブログで稼ぐことも十分可能かと思います。

    あと1つ心に留めておきたいのが、無料ブログであるがゆえの削除リスクの可能性、そしていつブログサービスが利用停止になるかがわからない、ということです。

    アフィリエイトを無料ブログで行う致命的な2つの欠陥、やはり独自ドメイン奨励

    おすすめ記事
    アフィリエイトを無料ブログで行う致命的な2つの欠陥、やはり独自ドメイン奨励

    こんにちは、孔雀です。 この記事では、アフィリエイトを無料ブログで行う致命的な2つの欠陥について解説していきたいと思います。 まず、無料ブログを使ってアフィリエイトをすると、以下のようなデメリット(マ ...

    あとは、Wordpressブログと比べてSEO集客がやや難しくなるといったデメリットもありますね。

    こういったお金がかからないゆえのデメリットがあるので、そのあたりはよく理解した上で始めたほうがいいです。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ

    人気おすすめ記事

    • この記事を書いた人

    孔雀

    ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

    -ブログ作成
    -,

    © 2022 孔雀イズム