ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

ブログ内検索

アドセンス

アドセンスとアフィリエイト、ブログ参入者はどっちをメインに収益化すればいい?

こんにちは、専業アフィリエイター孔雀です。

この記事では、これからブログを始まる人がアドセンスとアフィリエイト、どっちをメインに収益化していけばいいのかについて解説してみたいと思います。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • アフィリエイトとアドセンス、どっちをメインに収益化すればいいのかを悩んでいる人
  • ブログで収益化するためのブログスタイルで悩んでいる人

結論としては、アフィリエイトではなくアドセンスで収益化するブログスタイルで始めたほうがいいです。

今回は、なぜアフィリエイトではなくアドセンスで収益化したほうがいいのかについて解説していきたいと思います。


スポンサーリンク

これからブログを始める人はアフィリエイトではなくアドセンスでの収益化を狙ったほうがいい

なぜ、最初にアフィリエイトとアドセンスのどちらかを選ぶ必要があるのかというと、これを先に決めておかないとブログの軸がブレてしまうからです。

もちろん、アフィリエイトとアドセンスは併用することが可能です。

しかし、最初にブログのスタイルを決めるためにはどちらで収益化を狙っていくのかを決める必要がで出てきます。

そもそも、アフィリエイトとアドセンスの違いは?というと、

アフィリエイトアドセンス
無料ブログでの運営可能不可(wordpress必須)
報酬単価商品価格の1%~20%程度(案件による)1クリック約30円程度(広告ジャンルによる)
商品サービスのセールス有無必要必要なし
報酬に影響を与えるものコピーライティング
セールスライティング
PV数(アクセス数)
ブログ審査緩い(広告提携時の審査)厳しい(ブログ申請時の審査)
収益の安定性不安定(案件終了のリスクあり)安定

これによって、ブログのスタイルが以下のように決まってきます。

アフィリエイトブログ商品やサービスを売ることに特化したブログスタイル
アドセンスブログ商品やサービスを売る必要がなく、情報や知識をメインに発信するブログスタイル

私もアフィリエイトをメインにやってきた人間なので、アフィリエイトブログを否定しているわけではないですが、昨今のSEOの現状やアフィリエイト環境を考えるとアドセンスブログのスタイルで始めたほうが収益化はしやすいように感じます。

それでは、なぜアフィリエイトではなくアドセンスで収益化するブログスタイルで始めたほうがいいのかについて、より具体的な私の考えを述べていきますね。

アフィリエイトをメインに収益化しようとすると「買ってくださいブログ」になる

はじめからアフィリエイトをメインにブログを始めると、ブログ全体が通販の商品カタログ記事みたいになりがちです。

実際に商品を購入してしっかりとしたレビュー記事になっていればいいのですが、紹介するすべての商品をわざわざ購入して記事を書くのも大変です。

そうなると、いつの間にかネットで書かれている商品情報を元に自分なりにまとめた記事しか書けなくなってしまいます。

こうなると、もはや「買ってくださいブログ」でしかないです。

物を売るよりも情報を売るほうがブログ記事は書きやすい

「情報を売る」という表現が勘違いしやすいかもしれませんが、要するに情報や知識をメインに発信していくということです。

収益化はアドセンスで行えるので、わざわざ商品を選んでアフィリエイトする必要がなくなります。

このほうが自分の得意なジャンルを活かしたブログ記事が書きやすくなると思います。

これからのブログはアイデンティティー(個)がないと存在価値がなくなる

昨今のSEOの現状やアフィリエイト環境を考えると、これからのブログはアイデンティティー(個)がないと存在する意味がなくなってくると思います。

個を出さずにキーワードの最適化だけで上位表示できた時代はもう過去の話になりつつあります。

これからのブログは個人をブランド化して発信していかないと、PVが集めにくくなっていくはずです。

商品やサービスを売ることに特化したアフィリエイトブログでは、それ自体でブランド化させるのは非常に困難だと思います。

アフィリエイトではなくアドセンスで収益化するブログスタイルで始めよう!

以上のことを踏まえて、これからブログを始めようとしている方はアフィリエイトではなくアドセンスで収益化するブログスタイルで始めたほうがいいように思います。

アドセンスで収益化を狙うブログスタイルにすることで、以下のようなメリットが感じられるはずです。

  • 商品を売らなくても収益化できる
  • 自分の得意分野で記事が書けるから継続しやすい
  • 長期運営でブログがブランド化しやすい
  • 自分の作った商品の宣伝&販売がしやすい

もちろんアフィリエイトとアドセンスは併用可能なので、自分が紹介したい商品が見つかればそのままブログ記事でアフィリエイトするという選択肢もアリだと思います。

ただし、併用する場合には注意すべき点があります。

アフィリエイトとアドセンスを併用する際の注意点については、下記の記事に詳しく説明しています。

要するに、情報や知識をメインに発信するブログスタイルは変えないようにアフィリエイトすれば問題ないということです。

まとめ

今回は、これからブログを始まる人がアドセンスとアフィリエイト、どっちをメインに収益化していけばいいのかについて解説してみました。

結論としては、アフィリエイトではなくアドセンスで収益化するブログスタイルで始めたほうがいいということです。

昨今のSEOの現状やアフィリエイト環境を考えると、これからのブログはアイデンティティー(個)がないと存在価値がなくなってくると思います。

アフィリエイトは自分が紹介したい商品がある場合にのみやる程度ににしたほうがよさそうです。

関連記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ
  • この記事を書いた人

孔雀

ハンドルネーム:孔雀 2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。 孔雀のブログ「専業アフィリエイター孔雀のつぶやき」ではプライベートな情報も発信中です。

-アドセンス
-

© 2020 孔雀イズム