ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

アドセンス

アドセンス狙いのブログに移行-今後の収益化の新しい戦略を公開してみる

こんにちは、専業ブロガーの孔雀です。

この記事では、今後のアドセンスブログの収益化のやり方についての新しい戦略を公開してみたいと思います。

ちなみに、アドセンスブログの収益化の仕組みについてわからない方は、下記の記事をご覧ください。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • 今後のアドセンスブログの収益化のやり方について知りたい人
  • アフィリエイトとアドセンス、どっちでマネタイズしようか迷っている人

先日、私は以下のようなツイートをしました。

2020年5月に行われれたGoogleのコアアップデートによって、これからのブログでの収益化の方法が大きく変わっていくように感じてます。

そう感じた主な理由はSEOの崩壊なのですが、それ以外にもネットの環境自体が少しずつ変化し始めてる気がします。

例えば、最近だと以下のような変化ですね。

  • 物を売るブログの価値が低下
  • ユーザーのアフィリエイト広告離れ
  • なので、今までやってきたやり方を一度リセットして新しい戦略で挑んでいこうかと思うようになりました。

    今回は、私がアドセンス狙いのブログに移行しようとした理由と、これからブログで収益化していくための新しい戦略について書いてみたいと思います。

    スポンサーリンク

    今後アドセンス狙いのブログで収益化する理由

    なぜ、アフィリエイトよりもアドセンス狙いのブログに切り替えたかというと、理由は以下の3つですね。

  • ブログで物を売ると信用度が落ちる
  • 想像以上にアフィリエイトはウザいと思われている
  • ブログで売り込むスタンスが好きじゃなくなってきた
  • 1つずつ説明していきたいと思います。

    ブログで物を売ると信用度が落ちる

    ブログの読者は物を買うためにブログを訪れているわけではないです。

    なので、ブログで物を売り込んだ時点で信用度が一気に落ちる気がします。

    信用度が落ちればアフィリエイトの成果にも影響を与えてきますね。

    はじめから商品を購入しようとしている読者ならいいのですが、商品を買うつもりのない読者にいきなり商品を売り込んだら迷惑に思われるのは当然ですよね。

    個人で運営するブログはショッピングサイトではないです。

    なので、ブログで物を売ろうとすること自体がブログの使い方を間違えているような気がしてます。

    想像以上にアフィリエイトはウザいと思われている

    アフィリエイト側にいると気が付きにくいですが、アフィリエイト広告は想像以上に読者に煙たがられてます。

    それは、Yahoo知恵袋やツイッターなどの書き込みを見ても明らかですね。

    読者はアフィリエイト目的で書かれた記事やランキング記事にとても敏感になっていて、少しでも売り込み臭を感じると即離脱する、といった書き込みをよく目にします。

    なので、アフィリエイト広告自体がすでに読者にウザいと思われていることをアフィリエイターはもっと認識したほうがいいですね。

    それを認識した上でどう売るかを考える必要があって、アフィリエイトは2、3年前よりも確実に敷居が上がってると思います。

    ユーザーのアフィリエイト広告離れは、これからますます加速していくと予想しています。

    ブログで売り込むスタンスが好きじゃなくなってきた

    最近だとブログは物を売るためのツールではなく、運営者の思考や考えをを発信するツールだという認識が私の中で芽生え始めてます。

    もともとブログというツールは、読者と運営者とのコミュニケーションを計るためのツールだったはず。

    それがいつの間にか、ネットで物を売るためのツールに変わってしまいましたね。

    私の中でも、ブログを使って売り込むスタンスに嫌気を感じるようになってきました。

    私はアフィリエイトを全否定しているわけではないです。

    これからもアフィリエイトは続けていくと思います。

    ただし、アフィリエイト目的でブログ記事を書くのはやめようと思ってます。

    スポンサーリンク



    アドセンス狙いのブログで収益化する新しい戦略を公開

    それでは、これからアドセンス狙いのブログで収益化していくための新しい戦略についての話に入っていきます。

    これからアドセンスに移行すると聞くと、おそらく以下のような疑問を感じる方がいるのではないでしょうか?

  • アフィリエイトよりアドセンスで稼ぐほうが難しいのでは?
  • 確かに、2、3年前であれば、アドセンスよりもアフィリエイトのほうが収益化がしやすかったです。

    しかし、最近ではアフィリエイトリンク自体がクリックされなくなってきたり、個人で上位表示の狙えるCVワードがなくなってきたりと、アフィリエイトでの収益化もかなり難しいものになってきてると思います。

    正直な話、アドセンス狙いでうまくいくかどうかは自分でもわからないですが、現状での最適解はここにあると思ってます。

    これからは物を売ろうとするブログの価値はどんどん下がっていくと思いますね。

    そこで、狙うべき戦略は主に3つです。

  • ブログの毎日更新を頑張ってファンになっていただく
  • ツイッターからのアクセスを増やして収益化を狙う
  • 読者にメリットを与える商品のみアフィリエイトで攻める
  • 1つずつ解説を入れていきます。

    ブログの毎日更新を頑張ってファンになっていただく

    すでにブログの毎日更新は始めてます。(現時点で14日間毎日更新継続中

    毎日更新をする意味は、定期的にブログを読みに来てくれる読者を増やすためです。

    これがSEOから脱却するのに一番いいやり方だと思っています。

    たくさんの読者に読んでもらえるようになれば、ブックマークからのアクセスが増えて検索エンジンからの集客に頼らずに済みます。

    ツイッターからのアクセスを増やして収益化を狙う

    ブログとは別にツイッターを運用してファンを増やしていきます。

    基本的にブログとツイッターは連動させますが、全く違う媒体としてのファンを確立していきたいと考えています。

    ブログではブログ、ツイッターではツイッターといったように別々にファンを増やして融合させていく感じにしたいです。

    現在、ツイッターでは毎日5ツイートの何かしらの情報を発信しているので、興味があればフォローしていただけるとうれしいです。

    読者にメリットを与える商品のみアフィリエイトで攻める

    自分が紹介したいと思える商品やサービスに出くわしたら、ブログ記事内でアフィリエイトしていきます。

    前に書いていたことと矛盾していると思われるかもしれませんが、アフィリエイト目的でブログ記事を書くのはやめました、。

    でも、読者にメリットを与える商品に関してはアフィリエイを絡めていきます。

    まとめ

    今回は、今後のブログ収益化の新しい戦略について書いてみました。

    今後はアドセンス狙いのブログで収益化を目指していこうと思います。

    正直な話、アドセンス狙いでうまくいくかどうかはやってみないとわかりません。

    うまくいかなければその都度修正を加えていけばいいでしょうし、うまくいけばそのままのやり方でやり続けます。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ
    • この記事を書いた人

    孔雀

    2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

    -アドセンス

    © 2020 孔雀イズム