ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ

SEO

ドメインパワーを上げる方法はSEOで上げる記事よりも読者が読みたくなる記事を書く

こんにちは、専業ブロガーの孔雀です。

この記事では、ドメインパワーを上げる方法はSEOで上げる記事よりも読者が読みたくなる記事を書く、というテーマで書いてみたいと思います。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • ブログ記事を上位表示させたい人
  • ブログのアクセスを集めたい人
  • 今後ブログで生き残りたいと思っている人

先日、私は以下のようなツイートをしました。

今はブログのドメインパワーがないと、いくらSEOを施してもほぼ上がらない状況になっています。

なので、SEOに時間をかけるよりもブログのドメインパワーを上げるために何をすべきかを考えたほうが得策だと思います。

今回は、ブログのドメインパワーを上げる方法について私なりの考えをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

SEOで消耗するよりもドメインパワーを上げることに注力したほうが早い

そもそもドメインパワーとは、ブログのドメインが検索エンジンからどの程度の評価を得ているのかを示すものです。

かつて私がアフィリエイトを始めた2004年の頃はGoogleページランクという数値で表わされていましたが、現在ではその数値も廃止されて、具体的なドメインパワーの数値を計れるものはなくなってしまいました。

でも、Google側では何かしらの基準でドメインパワーという概念を作って、評価の対象にしていることは間違いないです。

今のSEOはドメインパワーがないと上位表示できない

ドメインパワーがないと上位表示できないというのは、公式サイト、権威性の高いサイト、運営歴の長いサイトなどの記事が優先的に上位表示されているところからも明白ですね。

例えば、公式サイトの使い方に関する記事は、公式サイトのQ&Aのページが上位を独占していて、個人の書いた解説記事などは下位に追いやられてしまってます。

個人的には、公式サイトのQ&Aのページよりも個人の書いた解説記事のほうがわかりやすかったりするのですが・・・。

なので、現状でドメインパワーがないブログで、どんなにSEOを施して記事を書いてみたところで上位表示は難しいということです。

上位表示されるかどうかわからない不確実性の高いSEOに時間を費やすのはナンセンス

SEOで上位表示させるための記事の書き方については、ある程度の基本ルールというものがあります。

なので、それに従って記事を作り込んでいけばライバルのいないキーワードで上位表示させることは比較的容易にできると思います。

しかし、現状でライバルのいないキーワードというのはほぼ皆無なので、どうしてもライバルとのパイの取り合いになるはずです。

そうなると、またそこで上位表示させるための差別化の必要性が出てくるわけです。

こうなってくると、もはや上位表示されるために何をすればいいのかがわからなくなってきますよね。

つまり、上位表示されるかどうかわからない不確実性の高いSEOに時間を費やしても、終わりのないラットレースに巻き込まれるようなものです。

そんな無駄なことに時間を使うなら、読者が読みたいと思える記事を書きながらドメインパワーを上げていったほうが確実だと思います。

スポンサーリンク



ドメインパワーを上げる方法はSEOに強い記事よりも読者が読みたいと思える記事を書く

それでは、ドメインパワーを上げる方法についての具体的な話に入っていきます。

そもそもドメインパワーを上げるには何をすればいいのかというと、以下の5つのことが有効かと思っています。

  • 更新頻度を上げる
  • 読まれる記事を書く
  • アクセスを集める
  • 被リンクを集める
  • 運営歴を伸ばす
  • ドメインパワーは、ブログ自体が持っているドメインの力なので、1つ1つの記事の評価というよりもブログ全体の評価です。

    なので、ブログ全体の評価を上げていく意識が必要かと思います。

    更新頻度を上げる

    更新頻度とは、新規記事をコンスタントにアップしていくことですね。

    SEOで上位表示できないのであれば、定期的に新規記事アップして露出させていくしかないです。

    最近ではSNSを集客口としてブログにアクセスを流せるので、SNSとブログをうまく連動させることも視野に入れておいたほうがいいと思います。

    読まれる記事を書く

    これは、SEOに強い記事を書くよりも読者が読みたいと思える記事を書くということです。

    とはいうものの、SEOを全く無視して記事を書くのはNGで、基本的なSEOのルールに従って書くことは必要です。

    なぜなら、ドメインパワーが付いた時に上位表示されないと意味がないからです。

    ここでは、過剰なSEOを意識しすぎないように読者が読みたいと思える記事を優先して書くということです。

    アクセスを集める

    最近の検索エンジンは、ブログに訪れたユーザーの動き(アクセス数、滞在時間、離脱率など)もデータとしてしっかりと見ているようです。

    なので、きちんと読まれる記事を書いて、しっかりアクセスを集めることが重要です。

    その他、一度訪れたユーザーを自分のブログに長く滞在してもらえるように内部リンクを設置しておくことも必要です。

    被リンクを集める

    自作自演の被リンクでは余計な手間と資金がかかってしまうので、はじめから被リンクがもらえるような記事を狙って書くほうが楽です。

    例えば、以下のような記事を書くと被リンクがもらいやすくなります。

  • 初心者向けの解説記事を書く
  • 時事ネタや最新の情報についての記事を書く
  • 要するに、記事に対して「言及したい」「シェアしたい」と思わせる記事を書くということですね。

    運営歴を伸ばす

    これはブログを継続して運営していくこと以外にないですね。

    ドメインには、ドメインの運用期間を表すドメインエイジという概念もあります。

    実際にこのドメインエイジが検索エンジンの評価対象になっているのかはわかりませんが、とにかくブログを長く運営していくことは大切かと思います。

    まとめ

    今回は、ドメインパワーを上げる方法はSEOで上げる記事よりも読者が読みたくなる記事を書く、というテーマで書いてみました。

    今のSEOはドメインパワーがないと上位表示されないので、SEOに注力するよりもドメインパワーを上げるほうに意識を持っていったほうが早いと思います。

    もう一度まとめると、ドメインパワーを上げるのに必要なことは以下の5つです。

  • 更新頻度を上げる
  • 読まれる記事を書く
  • アクセスを集める
  • 被リンクを集める
  • 運営歴を伸ばす
  • とにかく、細かいテクニックに走り過ぎずに読者が読みたいと思える記事を優先して書くということがドメインパワーを上げる近道なのではないかと思います。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ
    • この記事を書いた人

    孔雀

    2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

    -SEO

    Copyright© 孔雀イズム , 2020 All Rights Reserved.