ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

雑記

FXを仕事にできるのは最低資産3,000万円以上ある人たちだけです

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、FXを仕事にできるのは最低資産3,000万円以上ある人たちだけです、というテーマで書いてみたいと思います。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • 本業を辞めてFXで食べていこうとしている人
  • FXを仕事にするために何から始めればいいのか?について考えている人

以前、私はこんなツイートをしました。

貯金もそんなにない状態で、これからFXだけで食べていこうとしている方は、もっと冷静になって現実を受け止めたほうがいいですよ。

FXだけで食べていくには最低3,000万円以上の資産を持って参入すべきです。

今回は、FXを仕事にするために最低資産3,000万円以上必要な理由と、FXだけで食べていくのに必要な環境とマインドについて私の考えをまとめてみたいと思います。

この記事を読むことで、FXを仕事にするまでに必要な環境とマインドが理解できます。

スポンサーリンク

FXを仕事にするために最低資産3,000万円以上必要な理由

FXは5万円もの資金があれば普通に参入できてしまいます。

ただし、少額資金で始めてしまうと強制ロストカットで一発退場のリスクも高まります。

大きな利益を出すためにレバレッジを高くかけてしまうためですね。

FXは、儲けが出たとしても年間で資金の10%もの利益が出れば優秀なくらいです。

大抵は、トントンかマイナスになってる人がほとんどだと思います。

なので、元手10万円の資金が一年後には100万円になるみたいなことは、現実的にはほぼないと思ったほうがいいです。

年利10%を維持できても約3,000万円の資金が必要

仮に一年間生活できる収入を300万円に設定したとしましょう。

年利10%も出せれば優秀と書きましたが、年間300万円をFXで稼ぎ出そうと思ったら単純計算で資金は3,000万円必要になります。

もちろん、レバレッジをかければ少額資金でも大きな利益を出せますが、レバレッジをかけることによって強制ロストカットで一発退場してしまうリスクも高めます。

少額資金でやればやるほど資金をどんどん溶かしてしまうのがFXの恐ろしさです。

そして損失もどんどん膨れ上がっていくでしょう。

なので、FXは最低3,000万円以上の資産がある状態で始めないと仕事としては成立しません。

スポンサーリンク



FXを仕事にするまでに必要な環境とマインド

貯金もそんなにない状態で、これからFXだけで食べていこうとしている方は、まずはFXではない別の稼ぎ口をしっかりと持っておくことですね。

貯金のない人はFXを本業にしては絶対にダメです。

FXは本業を持ちつつ、副業としてやるべきものです。

FXはお金を稼ぐものではなく運用させるものだというマインド

FXで大きな利益を出している人たちは資産家だからできているわけです。

数千万円、数億円の資金を持っているからこそ、数万円、数十万円、数百万円という利益が出せるわけですね。

一見、FXでお金を稼いでいるように見えても、彼らは莫大な資産を使って資産運用しているだけなんです。

ここを勘違いしてはいけないところで、たかだか10万円や100万円といった資金で数十万円の利益を出すことはあり得ないということです。

なので、まずはFXはお金を稼ぐものではなく運用させるものだというマインドを持つことが必要です。

本業で最低資産3,000万円を貯めること

FXがお金を稼ぐものではないということがわかったら、お金はしっかりと本業で稼ぐようにしたほうがいいですね。

FXを仕事として、それだけで食べていきたいと考えているなら、最低資金として3,000万円は貯めてから始めるのがいいと思います。

少額で運用しながら副業として経験を積むこと

後々、FXを仕事にしたいと考えているなら、本業で稼いだお金の一部をFXに回して副業として運用していくのがいいかと思います。

できれば、本業で稼いだお金の何%をFXの資金に回すと決めて、その金額内で運用するのが理想ですね。

そうすることで感情に流されずに計画的に運用ができるはずです。

少額で運用しながらでもFXの経験は積めるはずなので、専業トレーダーになった時にうまく運用できるように、副業時代からスキルを磨いておくのがいいかと思います。

まとめ:FXを仕事にできるのは最低資産3,000万円以上ある人たちだけです

今回は、FXを仕事にするために最低資産3,000万円以上必要な理由と、FXだけで食べていくのに必要な環境とマインドについて、私の考えをまとめてみました。

FXを仕事にするために最低資産3,000万円以上必要な理由は、年利10%だとして一年間生活できる300万円を得るためには3,000万円が必要だからですね。

FXは、ある程度の資金がなければ数万円、数十万円、数百万円という利益を出すことはできません。

なぜなら、FXはお金を稼ぐものではなく運用させるものだからです。

なので、どうしてもFXを仕事にしたいと考えているなら、まずは3,000万円の貯金から始めることですね。

関連記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ
  • この記事を書いた人

孔雀

2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

-雑記

© 2020 孔雀イズム