ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓

アフィリエイト基礎知識

アフィリエイトASPを複数登録するメリットとデメリットを解説

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、アフィリエイトASPを複数登録するメリットとデメリットについて解説してみたいと思います。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • アフィリエイトASPを複数登録しても大丈夫なのか?について知りたい人
  • アフィリエイトASPを複数登録する意味について知りたい人
  • アフィリエイトASPを複数登録するメリットとデメリットについて知りたい人

一人のアフィリエイターが複数のアフィリエイトASPに登録しても何ら問題になることはありません。

むしろ、複数のASPに登録しておいたほうが、たくさんのメリットが得られます。

今回は、アフィリエイトASPを複数登録する意味と、複数登録することで得られるメリットとデメリットについて解説していきたいと思います。

この記事を読むことで、複数のASPに登録したほうがメリットが得られるということが理解できます。

スポンサーリンク

アフィリエイトASPを複数登録する意味は?

ネット上ではたくさんのアフィリエイトASPが存在していますが、貼りたい広告のあるASP1つに登録しておけばアフィリエイトは可能です。

それでは、複数のアフィリエイトASPに登録する意味とは何なのでしょうか?

それは、主に以下のような意味があります。

複数登録する意味は?

  • 貼りたい広告の種類を増やすため
  • 広告単価を比較するため
  • 広告の貼り換えができるようにするため
  • アフィリエイトASPによって、使える広告の種類や特徴が変わってきます。

    例えば、有名どころのASPの特徴を比較しただけでも、以下のような違いがあります。

    ちょっと個人的なイメージを多く含んでいます。

    ASPの特徴

  • A8ネット・・・すべてのジャンルの広告が用意されている
  • afb・・・美容系の広告が多い
  • バリューコマース・・・大手企業の広告が多い
  • アクセストレード・・・金融系の広告が多い
  • もしもアフィリエイト・・・楽天アフィリエイトの成果を現金で受け取れる
  • インフォトップ・・・情報商材アフィリの専用ASP
  • そして、同じ広告を取り扱っているASPが複数ある場合、ASPによって報酬単価が変わってきます。

    なので、報酬単価を比較するためにもASPの複数登録はどうしても必要になってきます。

    また、複数のASPに登録していると、広告案件が終了してしまった場合に、別のASPでの広告に貼り換えが可能になったりもします。

    例えば、A8ネットで終了した広告案件があったとしても、afbではまだ取り扱っているケースもあったりします。

    スポンサーリンク



    アフィリエイトASPを複数登録するメリットとデメリットは?

    アフィリエイトASPを複数登録するメリットとデメリットをまとめてみます。

    複数登録のメリットとデメリット

  • 貼れる広告の種類が増える
  • 報酬の高い広告を選べるようになる
  • 対応の悪いASPからの乗り換えが容易になる
  • 報酬の管理が面倒(←唯一のデメリット
  • 貼れる広告の種類が増える

    アフィリエイトASPによって広告の種類や数が変わってくるので、複数のASPに登録していると、単純に貼れる広告の種類や数が増えます。

    例えば、A8ネットにないのにバリューコマースには広告がある、といったケースですね。

    複数のASPに登録していると、そのASPにしかない広告も貼れるようになったりします。

    報酬の高い広告を選べるようになる

    1つのASPでしか取り扱っていない広告案件もあれば、同じ広告を複数のASPで取り扱っているパターンも意外に多いです。

    そういった広告案件の報酬単価を比較してみると、ASPによって報酬が若干違うことがよくあります。

    例えば、A8ネットでは1,000円の報酬なのに、afbでは1,100円の報酬になっている、とかですね。

    1つのASPにしか登録していないと、これに気付かないことがよくあります。

    対応の悪いASPからの乗り換えが容易になる

    複数のASPに登録しておくと、対応の悪いと感じたASPを切って、違うASPへの乗り換えができるようになります。

    同じ広告を取り扱っているASPであれば、これが可能です。

    お金が絡んでくることなので、このあたりはアフィリエイター側もシビアに対応していっていいと思います。

    複数のASPに登録しておくと、こういった対応の悪いASPからの乗り換えが容易になります。

    報酬の管理が面倒になる

    唯一のデメリットとしては、報酬の管理が面倒になることですね。

    例えば、一日にどのくらいのアフィリエイト報酬が発生したのか確認するのに、登録しているすべてのASPの管理画面にログインする必要が出てきます。

    「毎日報酬なんて確認しないよ」という方は別ですが、大抵のアフィリエイターは一日の報酬を確認したくなるものです。

    そして、専業でアフィリエイトをしている方などは、確定申告時の手間が増えるといったデメリットもありますね。

    まとめ:アフィリエイトASPを複数登録するメリットとデメリットを解説

    今回は、アフィリエイトASPを複数登録する意味と、複数登録することで得られるメリットとデメリットについて解説してみました。

    一人のアフィリエイターが複数のアフィリエイトASPに登録しても何ら問題になることはありません。

    むしろ、複数のASPに登録しておいたほうが、たくさんのメリットが得られます。

    アフィリエイトASPによって、使える広告の種類や特徴、報酬単価までも変わってくるので、ASPは複数登録しておいたほうがアフィリエイターにとっては都合がいいです。

    ASPへの登録はすべて無料ですし、実際に使わなくても何かペナルティーが科せられるものでもないので、複数登録しておいたほうがいいと思います。

    私が実際に利用しているASPは、以下の記事にまとめています。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ
    • この記事を書いた人

    孔雀

    2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

    -アフィリエイト基礎知識

    © 2020 孔雀イズム