ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ

ブログ作成

アフィリエイトをやる場合のサイトとブログの違いを徹底比較

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、アフィリエイトをやる場合のサイトとブログの違いについて詳しく解説してみたいと思います。

この記事は、主に以下のような人をターゲットに書いています。

この記事を読むべき人

  • サイトとブログの違いについて知りたい人
  • アフィリエイトをサイトとブログどっちで始めるべきかで迷っている人

アフィリエイトを始める段階で多い質問が、「サイトとブログって何が違うんですか?」といったものです。

サイトとブログ、どっちを選択するかによって最初に準備するものや初期費用・維持費が変わってきます。

今回は、アフィリエイトをやる場合のサイトとブログの違いと、どっちで始めるべきなのか?について私の考えをまとめてみたいと思います。

この記事を読むことで、アフィリエイトをやる場合にサイトとブログどっちで始めるべきなのか?がわかるようになります。

スポンサーリンク

アフィリエイトをやる場合のサイトとブログの違いは?

まずは、サイトとブログの違いを簡単な表にまとめてみました。

サイトブログ
コンテンツ形態非更新型更新型
導入ツールSIRIUSWordPress
無料ブログサービス
導入費用18,800円~(※SIRIUS代)0円
メリットサーバーのデータベース作成不要導入費用なし
デメリットSIRIUSの購入が必須サーバーのデータベース作成が必要

サイトとブログの根本的な違いは、コンテンツを追加した時に更新型として記事がストックされていくかどうかですね。

サイトの場合だと、追加したコンテンツが日付順に自動的にストックされる仕組みにはなっていません。

なので、新しいコンテンツを追加した時に手動で内部リンクを貼ってあげないと更新型の構造にはなりません。

ところがブログの場合だと、自動的に月別アーカイブにリンクが貼られて、TOPページの上部に最新記事として表示されるようになります。

なので、ブログだと新しく追加したコンテンツが最新記事として読者に読まれやすくなるという特徴があります。

サイトとブログのそれぞれの始め方と初期費用・維持費の違いは?

サイトとブログ、どちらで始めるとしてもドメインの取得とサーバーの契約は必要です。

ドメインの取得とサーバーの契約については、下記の記事をご覧ください。

サイトとブログは、以下の導入ツールを使用してメディアを構築していきます。

サイト・サイト作成ツール(SIRIUS)を使ってサイトを構築する
ブログ・WordPressを使ってブログを構築する

ブログを構築する場合のWordPressの導入は無料ですが、サイトを構築する場合は有料のサイト作成ツール(「SIRIUS」)が必要になります。

サイトを構築する場合に使うSIRIUS(通常版)の価格は18,800円とやや高額です。

ただし、SIRIUSで構築するとサーバーのデータベースの作成が必要なくなるので、マルチドメイン無制限のサーバーであれば容量の許す限り無限にサイトの数を作成することが可能です。

その反面、WordPressで構築すると1ブログ作成するごとにデータベースを1つ作成しなければいけないので、データベースの数に制限のあるサーバーだと作成できるブログの数が限られてしまいます。

このあたりは、それぞれのメリットとデメリットが存在しています。

サイトとブログの稼ぎやすさの違いは?

サイトとブログ、どっちを使ったほうが稼ぎやすいといった違いは正直ないですね。

サイトとブログによって検索エンジンからの評価が変わってくるとか、検索順位に影響を及ぼすといった差が生まれることはほぼないと思います。

ただし、アフィリエイトの攻め方や運営方法が変わってくることはあります。

<サイトとブログによる攻め方や運営方法の違い>

サイト・個人を出さずにアフィリエイトのみに特化したペラサイト量産に向いている
ブログ・個人を出しながら信頼構築をしてアフィリエイトを絡めていくやり方に向いている

なので、稼ぎやすさに違いがあるわけではなく、アフィリエイトの攻め方や運営方法に違いが出てくるといったほうが適切ですね。

スポンサーリンク



【結論】アフィリエイトをやる場合、サイトとブログどっちで始めるべき?

私の考えでは、WordPressで構築するブログで始めるのがいいというのが結論です。

理由は、主に2つですね。

  • 導入するのにお金がかからないから
  • WordPressを使ってもサイト化することは可能だから
  • これからアフィリエイトを始める人が、サイトを構築するために18,800円もするSIRIUSをわざわざ購入するのは現実的ではないですね。

    実際にアフィリエイトをやってみて「自分には向いていなかった」となった時に、その18,800円はドブに捨てる感じになってしまうと思います。

    これはちょっと酷ですね。

    なので、最初から導入費用のかからないWordPress一択でいいと思います。

    そして、WordPressで構築してもサイト化することは可能です。

    なので、アフィリエイトのみに特化したペラサイト量産型にチャレンジしようとしている方でもWordPressで組むことができます。

    具体的な方法は、下記の記事に載せています。

    もう一度結論からいうと、最初からWordPressで始める感じでOKです。

    まとめ:アフィリエイトをやる場合のサイトとブログの違いを徹底比較

    今回は、アフィリエイトをやる場合のサイトとブログの違いについて詳しく解説してみました。

    サイトとブログ、どっちを選択するかによって、最初に準備するものや初期費用・維持費が変わってきます。

    しかし、どっちを使ったほうが稼ぎやすいといった違いはなく、アフィリエイトの攻め方や運営方法が変わってくるだけです。

    関連記事

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
    人気ブログランキングへ
    • この記事を書いた人

    孔雀

    2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

    -ブログ作成

    Copyright© 孔雀イズム , 2020 All Rights Reserved.