ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

AFFINGER5 WordPress

AFFINGER5の購入レビュー|どんなテンプレートなのか?特徴と機能を簡単に解説

投稿日:2019年9月13日 更新日:

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、2019年7月から当ブログで導入したWordPressのテンプレート「AFFINGER5(WING)」の特徴と機能について解説していきたいと思います。

AFFINGER5(WING)とは、WordPressの無料テンプレート「STINGER」の有料版であり、よりアフィリエイター・広告側の視点から収益効果が出やすい機能とデザインに進化させたテンプレートです。

2019年6月までは旧バージョンの「AFFINGER4」を使用していましたが、2019年7月から思い切ってAFFINGER5(WING)へアップグレードさせました。

機能が豊富すぎてまだまだ使いこなせていない状況ですが、基本的な機能についてはある程度わかってきたので、今回はAFFINGER5(WING)のレビュー記事を書いてみたいと思います。

今の時点で「AFFINGER5(WING)」を購入するか迷っているような方は、この記事を参考に検討してもらえるといいかなあと思います。

AFFINGER5テンプレートの商品概要と価格は?

まずは、AFFINGER5テンプレートの販売元など、基本的な商品概要についてまとめておきます。

購入は、インフォトップからダウンロードする形になります。

価格は、14,800円 (税込)です。

AFFINGER5の特徴は?

<商品概要>

商品名WordPressテンプレート「WING(AFFINGER5)」
販売社名株式会社オンスピード
運営統括責任者後藤健治
所在地 愛知県名古屋市千種区今池1-6-3 ITOビル4階
電話番号052-753-8715
販売価格14,800円 (税込)
商品販売先【引渡し方法】インフォトップ【ダウンロード販売】
ソフトウェア
動作環境
[付録:WordPressテーマ及びプラグイン] PHP7.1推奨※7.1.2まで確認
WordPress4.9以上推奨(4.9.5まで確認)
※zipファイルの解凍及びPDFファイルの閲覧環境が必要です

AFFINGER5の特徴は?

AFFINGER5のテンプレートの特徴は、ブログ型だけではなくサイト型の作成もできてしまうところ。

AFFINGER5は、TOPページに追加コンテンツを加えたり、記事を1カラム、LP化にしてしまう設定もできるので、自由自在にWordPressをカスタマイズすることができます。

<AFFINGER5で作成したサンプル>
↓↓↓

AFFINGER5の特徴は?

デザインが苦手という方でも、1つのテンプレートを使って、見出しバー、背景色など、用意された様々なバリエーションの中から選択可能です。

AFFINGER5の特徴は?

AFFINGER5はどんなブログ運営に向いている?

AFFINGER5は、万能テンプレートなので、どんなブログ・サイト運営にも対応できます。

AFFINGER5はどんなブログ運営に向いている?

そもそもAFFINGER5は、アフィリエイター・広告主側の視点から作られたテンプレートです。

例えば、以下のような収益化に特化した機能が標準装備されています。

収益化に特化した機能

  • マイクロコピーボタン(広告用バナー)の作成
  • ランキング設定(商品のランキングページ作成)
  • 記事のパーツ(記事上、下、見出し前など)ごとに広告を挿入

なので、強いて言うなら収益化を狙うアフィリエイトなどのブログ運営に向いていると思います。

AFFINGER5は14,800円分の価値があるのか?他の有料テンプレートとの比較

WordPressの有料テンプレートは、実際にどのくらいの価格なのか?

アフィリエイターの中でもよく使われている王道のテンプレートの価格を比較してみると、以下のような感じになります。

AFFINGER514,800円 (税込)
JIN14,800円 (税込)
STORK10,800円(税込)
SANGO10,800円(税込)

価格だけで見ると、AFFINGER5は最も高い価格になっています。

しかし、上のテンプレートの中で機能面を比較してみると、やはりAFFINGER5は一歩抜きん出ています。

※スマホ表示では横にスクロールできます。

複数ブログ使用AMP対応アップデート
AFFINGER5
JIN×
STORK××
SANGO×

初心者にとって、「WordPressのテンプレートで14,800円を使うのは高い!」と感じるかもしれませんが、しっかりとした有料テンプレートを使おうと思ったら、だいたいこのくらいの値段はかかるものです。

あとは、機能面での勝負になりますが、AFFINGER5は十分価格に見合ったテンプレートになっていると思います。

AFFINGER5の魅力は?

私が実際に使ってみて感じたAFFINGER5の魅力を挙げるとしたら、以下の2つかなあと思います。

AFFINGER5の特徴

  • SEO・収益効果を意識した作り
  • カスタマイズの高さ

もちろんデザインも洗練されていますが、WordPressのテンプレートとしての役割を考えた時に、上記2つのポイントを抑えたAFFINGER5は、ほぼ100点満点と言えます。

それぞれの特徴を深掘りしていきたいと思います。

SEO・収益効果を意識した作り

AFFINGER5は、SEOを高める機能が豊富に揃っています。

SEOで一番重要なことは、ユーザーの利便性です。

ユーザーにとって見やすく、使いやすいページ作りが大切で、AFFINGER5は以下のような機能が標準装備されています。

もちろん検索エンジンに対しての最適化、レスポンシブ対応もしっかりと考えられた設計になっています。

AFFINGER5のSEOを高める機能

  • TOPページの作成機能
  • カテゴリーページの作成機能
  • レスポンシブ・AMP機能
  • titleタグ、メタキーワード、メタディスクリプションが入力可能(文字数カウント付)
  • ページ単位で「noindexとnofollow」を変更可能
  • ページ単位で「1カラムやLP化」を変更可能
  • 関連記事、人気記事のスライドショー作成機能
  • ページ単位で「広告の表示・非表示」ができる

これだけ自由自在に変更できれば、SEO的にもかなりの効果を高められます。

例えば、以下の画像のようにTOPページのヘッダー画像エリアに、今まで書いた記事をスライドさせて表示することもできます。(※このブログのTOPページで、すでに実装しています。)

ヘッダー画像エリアにカテゴリ内の記事をスライド表示

内部リンクで普通に記事を貼るよりも、見栄えが良く、ユーザーの目にとまりやすいスライドショーはクリック効果を高めます。

そして、記事上部や下部にも以下のようなカテゴリ一覧スライドショーも挿入できます。

AFFINGER5 WordPress

2019/10/10

AFFINGER5のトップページをカスタマイズする方法

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。 この記事では、WordPressのテーマ「AFFINGER5」でできるトップページのカスタマイズ方法をすべて解説していきたいと思います。 ちなみに、AFFINGER5を知らないという方は、下記の記事をご覧ください。 ⇒「AFFINGER5の購入レビュー|どんなテンプレートなのか?特徴と機能を簡単に解説」 AFFINGER5では、既存のWordPressのトップページ(新着記事を並べただけのページ)をカスタマイズして、サイト風にアレンジして表示させることができま ...

続きを読む

WordPress アフィリエイトの始め方 レンタルサーバー

2019/9/30

エックスサーバーを使ったワードプレスの始め方-インストールから設定までを解説

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。 この記事では、エックスサーバーでワードプレスを管理するための作成手順について解説していきたいと思います。 レンタルサーバーは数多くありますが、サーバーの安定感とスピード、安心して使えるという点では、やはりエックスサーバーに勝るサーバーは他にありません。 しかも、エックスサーバーが提供しているエックスドメインからドメインを取得すれば、設定時の細かい作業(ネームサーバーの設定など)が省けたり、また更新料がお得になるといったメリットもあります。 今回は、エックスサー ...

続きを読む

AFFINGER5 WordPress

2019/9/13

AFFINGER5の購入レビュー|どんなテンプレートなのか?特徴と機能を簡単に解説

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。 この記事では、2019年7月から当ブログで導入したWordPressのテンプレート「AFFINGER5(WING)」の特徴と機能について解説していきたいと思います。 AFFINGER5(WING)とは、WordPressの無料テンプレート「STINGER」の有料版であり、よりアフィリエイター・広告側の視点から収益効果が出やすい機能とデザインに進化させたテンプレートです。 2019年6月までは旧バージョンの「AFFINGER4」を使用していましたが、2019年7 ...

続きを読む

WordPress アフィリエイトのやり方

2019/9/5

WordPressで「接続が切断されました~」というエラーが頻繁に出る時の対処法

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。 最近、私が管理しているWordPressのブログで、以下のようなエラーが頻繁に起きるようになりました。 「接続が切断されました。再接続するまで保存を中断します。念のため、お使いのブラウザー上でこの投稿をバックアップしています。」 エラーが起きるのは記事を編集している時がほとんどで、この表示が出てくると記事の編集ができなくなるだけでなく、ブログへのアクセスすらできなくなってしまいます。 この現象は約1分~2分間くらい続きます。 このエラーを何とか解決したいと思い ...

続きを読む

WordPress アフィリエイトの始め方

2019/8/21

アフィリエイト用ブログの作り方-初心者でも迷わず作れるマニュアルガイド

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。 この記事では、アフィリエイト用ブログを作成するための手順を初心者でもわかりやすいように解説していきたいと思います。 アフィリエイト用ブログの作成の仕方がわからず、何から手を付けていいのかわからない方にとっては参考になる記事です。 アフィリエイト用ブログと言っても、普通のブログを作る時の手順と、基本的に変わりはありません。 ただ、アフィリエイト用ブログは商用利用になるので、ブログサービス、運営の仕方などに少し制限が加えられるといった違いが出てきます。 今回は、ア ...

続きを読む

WordPress

2019/8/1

301リダイレクトの設定方法は?.htaccessファイルへの記述不要で簡単に設定できるやり方を解説

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。 この記事では、.htaccessファイルへの記述方法を知らなくても、301リダイレクトの設定が簡単にできてしまう方法を解説していきたいと思います。 ただし、この方法はエックスサーバーを利用している方限定のやり方になります。 基本的に、301リダイレクトを設定するためには、.htaccessファイルへの記述が必要です。 しかし、エックスサーバーでは、管理画面から簡単な設定をするだけで、自動的に.htaccessファイルへの書き込みができます。 今回は、.htac ...

続きを読む

WordPress レンタルサーバー

2019/7/26

エックスサーバーでワードプレスを複数作成できる?複数設置する場合の手順は?

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。 この記事では、契約した1つのエックスサーバーで、ドメインの違うワードプレスを何個まで設置できるのか?また複数設置する場合には、どのような手順で設置すればいいのか?について解説していきたいと思います。 エックスサーバーは、一番安いプラン(X10)を利用しても、ドメインの異なるサイトを無制限に作成して設置することができます。 ⇒「エックスサーバーのサービス内容の詳細」 ただし、ワードプレスを使ったブログに関しては、作成時にデータベースを使うため、設置できる数が限ら ...

続きを読む

WordPress アフィリエイトの始め方 レンタルサーバー

2019/1/24

[初心者におすすめ]WordPress自動インストール機能付きのレンタルサーバーまとめ

こんにちは、孔雀です。 この記事では、初心者が選ぶべきWordPress自動インストール機能付きのレンタルサーバーを紹介していきたいと思います。 はじめてWordPressを運営する方にとって、「WordPressをうまく設置できるのだろうか?」という不安があると思います。 本来、WordPressは公式サイトからソフトをダウンロードし、FTPでサーバーにアップロードする必要があり、初心者にとってはやや複雑な手順を踏まなければいけません。 しかし、最近ではWordPress自動インストール機能が付いている ...

続きを読む

WordPress アフィリエイトの始め方

2018/1/7

日本語対応のWordPressおすすめテーマ(テンプレート)一覧-無料版~有料版の紹介-

こんにちは、孔雀です。 WordPressをインストールした後に悩むのが、どのテーマ(テンプレート)を使って運営していくかという問題です。 テーマ(テンプレート)とは、ブログ全体のデザインを決めるもので、どのテーマ(テンプレート)を使うかによって、そのブログのイメージが決まってしまうほど重要なものです。 そして、どの程度カスタマイズできるのかも選んだテーマ(テンプレート)の種類によって変わってきますし、検索エンジンの上位表示にも影響を与えるくらいテーマ(テンプレート)選びは重要なことです。 なので、できる ...

続きを読む

WordPress アフィリエイトの始め方

2017/10/20

アフィリエイト広告リンクの基本的な貼り方と注意点-WordPress(ワードプレス)編-

こんにちは、孔雀です。 アフィリエイトを始めたばかりの人でよくつまずくのが、アフィリエイト広告リンクの貼り方がわからなくて手が止まってしまったというパターンです。 実際に記事内にアフィリエイトリンクを貼り付けたのに広告が表示されない、という質問をよく見かけます。 これは、HTML記述に関しての基本的な知識が不足しているからこそ起きる問題なのですが、これからアフィリエイトをやっていく上でリンクの構造と貼り方くらいは最低限理解しておいたほういいです。 今回は、WordPress(ワードプレス)においてのアフィ ...

続きを読む

表示させる記事はあらかじめ指定することもできますし、カテゴリの指定も可能です。

カスタマイズの高さ

記事に挿入できるパーツや装飾が豊富なのもAFFINGER5の魅力です。

一つ一つのデザインが洗練されているのも個人的には好きなところです。

バリエーション豊富なボックスパーツ

私自身が魅力を感じたのは、ボックスパーツの種類です。

こういったデザインはCSSなどがいじれないと難しいものでしたが、AFFINGER5ならショートコードを使ってワンクリックで挿入可能です。

ほんの一部の紹介しかできませんが、以下のようなボックスパーツが挿入できます。(※見出しの文字、アイコン、背景色などは自由に変更することができます。

ポイント

これはAFFINGER5のボックスパーツの見本です

参考

これはAFFINGER5のボックスパーツの見本です

はてな

これはAFFINGER5のボックスパーツの見本です

注意ポイント

メモ

これはAFFINGER5のボックスパーツの見本です

ポイント

これはAFFINGER5のボックスパーツの見本です

メモ

これはAFFINGER5のボックスパーツの見本です
会話ふきだし機能

そして、会話ふきだし機能も標準装備されていて、わざわざ専用のプラグインを入れる必要がありません。

8人分のアイコンが設定でき、記事の編集画面から簡単に呼び出すことができます。

AFFINGER5の会話ふきだし機能
画像付きコメント機能

口コミレビューなどで見かける、以下のような画像付きコメントも簡単に挿入できます。


画像付きコメントもできるよ!

40代男性

AFFINGER5の画像付きコメント機能の見本です。
タイトル、属性、星マークの数は自由に変更できます。

一目見ただけでレビューが書かれているパーツだとわかる優れたデザインですね。

アフィリエイト商品の口コミレビューなどを掲載する時に使えます。

まだまだ紹介しきれないたくさんの機能がはありますが、それぞれの機能内でのカスタマイズも可能です。

AFFINGER5のメリットとデメリット

実際に使ってみて感じたAFFINGER5のメリットとデメリットについてまとめてみたいと思います。

AFFINGER5を利用するメリット

まずは、AFFINGER5のメリットから紹介していきます。

記事内の装飾、記事パーツの豊富さ、カスタマイズ性の高さについては、AFFINGER5の特徴のところでも紹介したので理解していただけたと思います。

それ以外のメリットは、以下のようなものです。

AFFINGER5のメリット

  • 複数のブログで使用できる
  • 購入者限定のAFFINGER5マニュアルサイトが用意されている
  • 定期的に最新版へのアップデートがある

複数のブログで使用できる

AFFINGER5は、1ライセンスにつき1ブログでしか使えないといった規制はありません。

なので、1つ購入しておけば複数のブログで使いまわすことができます。

購入者限定のAFFINGER5マニュアルサイトが用意されている

AFFINGER5を購入すると、購入者限定でAFFINGER5の初期設定、カスタマイズ方法などが書かれたマニュアルサイトが見れるようになります。

AFFINGER5マニュアルサイト

テーマを購入すると、マニュアルサイトにログインするためのパスワードが送られてきます。

なので、購入者のみが閲覧できるマニュアルサイトです。

細かい部分までわかりやすく解説されているので、WordPressを始めたばかりの初心者でも安心して導入できます。

定期的に最新版へのアップデートがある

AFFINGER5は、定期的に最新版へのアップデートがマニュアルサイトから無料でダウンロードできます。

AFFINGER5の最新版へのアップデート

これによって、日々進化する検索エンジンやWordPressに素早く対応できる最新のアップロードが可能です。

AFFINGER5のデメリット

次に、AFFINGER5のデメリットについての紹介です。

正直なところ、これといったデメリットは見つけられませんでしたが、あえて言うなら以下のような内容かと思います。

AFFINGER5のデメリット

  • カスタマイズが豊富過ぎて逆に複雑に感じる
  • 欲張って機能を増やしすぎると重くなる

カスタマイズが豊富過ぎて逆に複雑に感じる

オリジナルで設定できる項目数は約118以上もあるので、全部使いこなそうとすると覚えるまでかなりの時間がかかります。

その点でいうと、初心者にとっては複雑で難しいと感じてしまうかもしれません。

でも、始めは使ってみたい機能だけに絞ってカスタマイズしていくことで、少しずつ自然に覚えていけるはずです。

欲張って機能を増やしすぎると重くなる

AFFINGER5の全機能を使いこなそうとすると、間違いなくブログの表示速度が遅くなります。

なので、使えそうな機能だけに絞ってカスタマイズしていくことをおすすめします。

たくさんの機能を使いたいという気持ちはわかりますが、あまり欲張って機能を増やしすぎると重くなるので注意です。

まとめ

今回は、2019年7月から当ブログで導入したWordPressのテンプレート「AFFINGER5(WING)」の特徴と機能について解説してみました。

WordPressの有料テンプレートはいくつかありますが、とりあえず、機能面に優れたテンプレートを1つ購入しておけば、後から買い替えたくなることもないのかなあと思います。

私の場合は、旧バージョンから使っているAFFINGERシリーズ一択ですが、機能面、デザイン性、拡張性を考えた時に、やはり「AFFINGER5(WING)」が最も優れたテンプレートだと思います。

今の時点で「AFFINGER5(WING)」を購入するか迷っているような方は、迷わずAFFINGER5を選択しても問題ないです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ
  • この記事を書いた人

孔雀

2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

-AFFINGER5, WordPress
-

Copyright© 孔雀流アフィリエイトブログの始め方 , 2019 All Rights Reserved.