ランキングに参加中です♪
応援クリックをいただけると とても嬉しいです♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ

アフィリエイト基礎知識

ブログアフィリエイトのやり方-収益化するための手順-

2017年11月17日

こんにちは、孔雀です。

この記事では、ブログを使って収益化するためのアフィリエイトのやり方について書いてみたいと思います。

ちなみに、この記事を書いている私は、現在専業アフィリエイターとして月収50万円近く稼いでおり、今でも継続的にアフィリエイト収入を得て生活をしています。

私の実績については、「アフィリエイト収入報告」にて確認できます。

アフィリエイトで月収50万円近く稼げるようになるまでには紆余曲折ありましたが、結局のところ、アフィリエイトは地道にコツコツとブログ記事を書き続けた人が稼げるようになるものです。

今回は、アフィリエイトについての解説と、ブログを使ったアフィリエイトのやり方について詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそもブログアフィリエイトって何?

ブログアフィリエイトとは、自分のブログに広告を掲載して広告収入を得るというビジネスモデルのことです。

現在ネット上では、広告を掲載してほしい広告主(企業・会社など)と広告を掲載したいブログ管理者(アフィリエイター)がスムーズに取引できるためのシステムがすでに構築されています。

このシステムを提供してくれているのが、2者の間に入っているアフィリエイトASPというところです。

アフィリエイトASPの役割

アフィリエイトASPについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

このアフィリエイトASPが広告と収入の管理をすべて行ってくれます。

なので、「広告の知識なんて全くない」という方でも手軽に参入することができます。

アフィリエイトASPの売上は、広告主がASPに支払っているシステム料などから徴収しているため、アフィリエイターとして登録する分には一切のお金はかかりません。

なので、アフィリエイターは無料で広告を貼らせてもらい、訪問者が何かしらのアクションを起こしてくれた時にのみ報酬をいただくといった感じです。

私の場合、複数のアフィリエイトASPに登録して、広告のジャンルによってASPを使い分けています。

私が実際に使っているASPは、下記の記事に詳しく載せているので、興味のある方はどうぞ。

つまり、アフィリエイトとは自分のブログを使って広告収入を得るためのビジネスモデルということです。

ブログアフィリエイトで収益化するやり方って?

それでは、アフィリエイトでどうやって収益化するのか?そのやり方について具体的に解説していきます。

アフィリエイトで収益化するには、2つの方法があります。

アフィリエイトの主な収益化の方法

  • クリック報酬型アフィリエイト
  • 成果報酬型アフィリエイト

それぞれわかりやすく解説していきます。

クリック報酬型アフィリエイト

1つ目は、Googleアドセンスを使った収益化方法です。

この収益化方法をクリック報酬型アフィリエイトと言われています。

Googleアドセンスは、アドセンス側で提供している広告タグを自分のブログ内に貼り付けることで、その記事の内容にマッチした広告が自動で配信されます。

その広告が訪問者によってクリックされると、その広告を掲載しているブログ管理者に報酬が支払われる仕組みです。

なので、Googleアドセンスを使った収益化の場合、ブログのテーマにこだわらずに自分の書きたい内容を記事にすることで収益化を狙っていけます。

より突っ込んだGoogleアドセンスの仕組みについて知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

成果報酬型アフィリエイト

そして、2つ目の方法が、上で説明したアフィリエイトASPを利用した収益化方法です。

この収益化方法を成果報酬型アフィリエイトと呼ばれています。

アフィリエイトASPでは、アフィリエイターに紹介して欲しい商品やサービスの広告がたくさん用意されています。

その中から自分のブログのテーマに合った広告を選んで紹介し、その広告から訪問者が商品やサービスを申し込むと報酬が支払われる仕組みです。

なので、この成果報酬型アフィリエイトで収益化していくのであれば、紹介する商品、サービスの内容をよく理解している人が有利に働きます。

なので、取り扱う商品選びが重要になってきます。

もちろん、売れなければ報酬は発生しないので、セールスライティングのスキルも必要です。

商品紹介記事の文章の型や、読者に共感を与えるライティングの仕方については、下記の記事をご覧ください。

このように、上で説明した2つの方法で収益化していくのがアフィリエイトというビジネスモデルの基礎になります。

ブログでアフィリエイトするやり方でいくらくらい稼げるの?

こればかりは、やる人間の情熱、根気、素質に左右される部分なので、稼げる金額を具体的な数字で表すことはできませんが、継続して記事を書き続けることができれば、アフィリエイトのみで食べていけるだけの金額は十分に稼げます。

とは言っても、実際にどのくらいの期間でどのくらい稼げるのか、ある程度の目安は知りたいと思う人もいるはずなので書きますが、

例えば、本業をやりながら副業としてアフィリエイトに取り組んだ場合でも、最低1年以上、継続的に毎日取り組んでいけば月に3万円~5万円くらいの収入なら十分に稼ぎ出せるはずです。(←稼ぐ人はもっと稼ぎます

少し情報が古いですが、以前に私が書いた記事「アフィリエイトの実態調査-1ヶ月に稼ぐ収入の平均金額は174,080.5円だった」を読んでいただくと、アフィリエイトは継続して記事を書き続けると、少しずつ資産化されていくのが理解できるかと思います。

ここがサラリーマンの給与形態と違うところです。

サラリーマンも同じ時間を労働に費やしていますが、サラリーマンの労働は資産化されることはないです。

一日8時間働いた分が、ほぼ時給として換算されて終わってしまいますが、アフィリエイトのブログやサイトの記事は、一度書くと24時間365日ずっとネット上で営業し続けてくれます。

なので、書いたその日に収入が発生しなくても、1週間後、1か月後、半年経った後でも収入が発生する可能性もあるし、半年間毎日のように収入が発生し続ける可能性も秘めているということです。

これは、まさにアフィリエイトが不労所得になりやすいビジネスモデルだということが言えると思います。

どのくらいの期間でどれだけ稼げるかというのは、選ぶジャンル、一日にどのくらいの作業時間を確保できるかによって変わってくるので、具体的な数字を出すのは難しいです。

しかし、最低1年以上もやれば月に3万円~10万円くらいの収入を得るのは十分に可能な数字です。

ちなみに、私の場合はちょうど1年(12カ月)で月10万円を達成することができました。

それまでの過程は、下記の記事に詳しく載せているので読んでみてください。

ブログアフィリエイトのやり方に向いている人と、向いていない人は?

文章を書くのが好きだという人は、アフィリエイトに向いていると言えます。

逆に、文章を書くのが苦手という人がアフィリエイトに向いていないかというと、そういうわけでもありません。

確かに、アフィリエイトで稼ぐには、文章の質と量が報酬に直結してきます。

しかも、報酬が上がるまでの無収入期間でも、継続的に文章を書いていくだけのメンタルの強さがアフィリエイターには求められます。

この忍耐力は、文章を書くのが苦手という方にはかなりのストレスになるはずです。

このストレスに耐えられるかどうかが、アフィリエイトで稼げるか、稼げないかの分かれ道になっていくと思います。

ただ、初めは文章を書くのが苦手だと思っていた方でも、記事を書いていく過程で後天的にスキルアップしていく人たちもたくさんいます。

むしろ、今現在稼いでいるアフィリエイターの多くは、初めは文章を書くのが苦手だったという人のほうが多いのではないでしょうか。

なので、あくまでも文章を書くことが好きな方が継続していく場合には有利という話であって、文章を書くのが苦手という方がアフィリエイターに全く向いていないというのは大きな間違いです。

ちなみに、私自身のアフィリエイト体験から感じ取れる、アフィリエイトに向いている人の特徴についてまとめた記事は、下記になります。

興味がある方は読んでみてください。

ただ、文章を書くことが好きか嫌いかに関係なく、継続して書き続けることが重要になってくるのは明らかです。

ブログアフィリエイトで稼ぐためのやり方-どんな手順で進めていけばいいのか

それでは実際にアフィリエイトを始めると決めた場合に何をどのようにしていけばいいのかについて具体的に解説していきます。

まず、収益の柱となる媒体(ブログ)を持つということです。

無料ブログサービスを利用してアフィリエイトするのであれば、アフィリエイトが禁止されていないブログサービスに登録します。

<アフィリエイトが禁止されていないブログサービス一覧>

hatena(はてなブログ)
FC2ブログ
livedoor(ライブドアブログ)
Seesaa(シーサーブログ)

独自ドメインを取得して運営していくのであれば、独自ドメインの取得、レンタルサーバーと契約、WordPressのインストール、という流れで、ブログを作っていきます。

アフィリエイトでガッツリ稼いでいこうと考えている方は、詳しい戦略の立て方が書いてある、下記の記事をまずご覧ください。

本格的にアフィリエイトで稼ごうと思ったら、ある程度の初期投資が必要になります。

しかし、副業としてなるべくお金をかけないでアフィリエイトをしたいという方は、何の設定も必要としない無料ブログサービスからスタートすることもできます。

ただし、無料ブログサービスを使ったアフィリエイトは、長く運営していく上でマイナスとなる要因も多い(検索エンジンでの上位表示が難しくなる、など)です。

無料ブログで運営するデメリットについては、下記の記事を読んでいただけると理解できるかと思います。

なので、リスクの多い無料ブログを使うよりも、ある程度のお金を投資してでも独自ドメインで運営したほうがリターンも大きくなるはずです。

ブログアフィリエイトをやる上で必要なもの

最低でもパソコン(PC)1台と、そのPCを使ってインターネットができるネット環境が必要です。

ブログアフィリエイトはスマホのみでできる?

「パソコンがないのでスマホのみでアフィリエイトはできますか?」という質問をしてくる方がよくいます。

最近では、スマホの音声入力を使って文字を簡単に打ち込めるようになりましたが、文章を書きながら同時に情報収集しなければいけない時も出てきます。

例えば、PCならウィンドウ(別窓)をいくつも開きながら同時に文章を書いていけますが、スマホの場合だと、画面をその都度切り替えながらの作業になります。

これは結構ストレスを感じるはずです。

なので、もしパソコンを持っていないのであれば、低スペックなパソコンでも構わないので1台購入してからアフィリエイトを始めたほうがいいと思います。

快適なアフィリエイト環境を実現したいと思っている方は、私が考える理想のパソコン環境について書いた、下記の記事を参考にしてみてください。

あとは、収益化するブログを無料ブログで運営するか、独自ドメインを使ったWordPressで運営するか、この2つによって初期投資に必要な金額、準備するものが変わってきます。

初期投資はどのくらい?

無料ブログからスタートするのであれば、ドメインの取得、サーバーなどは無料ブログサービスが提供してくれるので、初期費用は一切かかりません。

しかし、上でも説明した通り、無料ブログでの運営にはリスクが伴います。

自らでドメインを取得してWordPressで運営する場合には、独自ドメインの取得料金、WordPressをインストールするためのサーバー契約の費用がかかってきます。

<独自ドメインでブログを運営するためにかかる料金>

※ドメインは「.com」を取得、レンタルサーバーはエックスサーバーのX10プランで契約した場合での料金(エックスサーバーのプランごとの料金について

独自ドメイン取得料約1,500円前後
※取得するサイト、時期によって取得料は変動します
レンタルサーバー初期費用3,000円
レンタルサーバー毎月の利用料金1,000円
合計5,500円

独自ドメインの取得からレンタルサーバーとの契約をして、初期段階で約5,500円の費用がかかってきます。

その後は、毎月のレンタルサーバーの利用料金がかかってくる感じです。

独自ドメイン取得料金、レンタルサーバーを借りる資金がないという方は、自己アフィリエイトなどで資金を貯める方法もあります。

まだ自己アフィリエイトをやったことがない方であれば、一時的に1万円~2万円くらいの資金ならすぐ稼げるはずです。

自己アフィリエイトのやり方については、下記の記事に載せています。

ちなみに、レンタルサーバー会社にもいろいろあり、アフィリエイトの攻め方によって適切なサーバーが違ってきたりするので、目的に合ったサーバーを選ぶといいかと思います。

目的に合ったサーバーの選び方については、下記の記事をご覧ください。

そして、独自ドメインを取得するための業者も複数あり、どこで取得すればいいのかを迷ってしまうと思います。

なので、おすすめのドメイン取得業者と、うまく取得するためのコツについて書いた記事があるので、そちらも読んでみてください。

初期段階でブログを作るまでにかかる費用は、だいたい5,000円~6,000円くらいとみておけばいいかと思います。

WordPressの作成

独自ドメインの取得、レンタルサーバーの契約が完了したら、ブログの本体となるWordPressを作成していきます。

WordPressは、契約したレンタルサーバーで自動でインストールできるようになっているので、初心者でも簡単に作成できるはずです。

エックスサーバーでのWordPressのインストール、設定方法については、下記の記事をご覧ください。

アフィリエイトASPに登録

WordPressが完成したら、あとはASPに登録をしていつでも広告が貼れるような状態にしておきます。

おすすめなアフィリエイトASPをまとめた記事が以下になります。

記事を書く

あとは、収益化する記事をひたすら書いていくだけです。

成果報酬型のアフィリエイト記事の書き方については、以下の記事が参考になります。

まとめ:ブログアフィリエイトのやり方-収益化するための手順-

今回は、ブログを使って収益化するためのアフィリエイトのやり方について書いてみました。

アフィリエイトには、アドセンスのクリック報酬型で稼ぐ方法と商品やサービスを紹介して報酬を得る成果報酬型の2種類の方法があります。

どちらの方法で稼いでいくかによって、記事の書き方が変わってきます。

そして、収益の柱となるブログを作成する場合でも、一切お金をかけずに作れる無料ブログサービスを使って作成する方法と、お金をかけて独自ドメインを取得してWordPressで作成する2種類の方法があります。

無料ブログサービスを使って作成する方法はお金がかからなくていいのですが、無料ブログサービス側の都合で削除されるリスクがあります。

ある程度の経験を積んで、アフィリエイトで本格的に稼いでいきたいという方は、ドメインを取得してWordPressのブログで運営することをおすすめします。

関連記事

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ 応援クリックをいただけると励みになります♪
人気ブログランキングへ
  • この記事を書いた人

孔雀

2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

-アフィリエイト基礎知識
-, ,

Copyright© 孔雀イズム , 2020 All Rights Reserved.